1. ホーム
  2. 脱東京ビジネス研究会
  3. ニュース一覧
  4. 第2回「脱東京ビジネス研究会」を開催します

脱東京ビジネス研究会

2015/04/26脱東京ビジネス研究会

第2回「脱東京ビジネス研究会」を開催します

いつも大変お世話になっております、一般社団法人村楽の東です。
ゴールデンウィーク直前で春爛漫、心躍る季節の到来ですね!

今回ご紹介したいのは、「地域経済分析システム」です。
https://resas.go.jp

地方創生の中央政府からの支援プログラムのなかの“情報”に当たる、
ビッグデータを駆使した地域の経済状況や観光誘客を可視化するICTシステムです。
今後、このシステムを使用した各地域の分析ワークショップを実施していきたい
と考えておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


さて今回は5月8日(金)に開催予定の第2回「脱東京ビジネス研究会」のお知らせです。
以下のプレゼンボードより参加受付を行なっております。
http://tojoin.org/forum/datsu-t/presenboard_detail.html?ID=109

参加希望の方はお手数ですが、エントリーをよろしくお願いいたします。

--
<タイトル・ゲスト>
ポートランド「グリーンネイバーフッド」の暮らしを学ぶ
吹田良平氏(株式会社アーキネティクス代表取締役)

<日時・スケジュール>
2015年5月8日(金曜日)18:00-20:00
18:00-18:10 脱東京ビジネス研究会の説明(一般社団法人 村楽)
18:10-19:10 「グリーンネイバーフッド」を学ぶ(吹田良平氏)
19:10-19:30 ポートランドの最新事情報告(河村和紀氏)
19:30‐20:00 質疑応答・ディスカッション
20:30-22:30 脱東京懇親会 (ロンフーダイニング丸の内オアゾ店)

<場所>
TIP*S / 3×3Labo (JR東京駅・東京メトロ大手町駅)

<内容>
近年注目を集めるオレゴン州ポートランド、そのきっかけとなった
グリーンネイバーフッド』という本を書かれた吹田良平さんに、
環境に調和した地域コミュニティによって支えられた暮らしを学びます。

Neighborhood Association(:NA)と呼ばれる住民自治組織や、
古い工場や倉庫がコンバージョンされてアートの中心地として
生まれ変わったPearl Districtなど、地方中核都市における
中心市街地のまちづくりに関してご説明いただきます。

周辺エリアの自然環境と調和しながら、食や文化といった面において
いかに自然からの豊かさを享受してライフスタイルに取り込んでいくか、
世界的に注目されるポートランドの先進事例を踏まえて、
首都圏近郊の暮らしの未来についてともに考えていきましょう。

ニュース一覧へ戻る

上に戻る