1. ホーム
  2. 脱東京ビジネス研究会
  3. プレゼンボード
  4. 西粟倉「森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(流しそうめん付き)

脱東京ビジネス研究会

西粟倉「森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(流しそうめん付き)

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2015年07月12日(日) 14時00分 ~ 17時00分
受付開始時間:
13:50~
参加費用:
脱東京ビジネス研究会会員およびtoJOIN正会員:3,000円
一般:4,000円
小学生以下のお子様:0円
備考:
小学生以下のお子様に関しては、無料にてご参加いただけます。
子ども用のスペースもあります。流しそうめんを是非ご体験ください!

終了しました


岡山県西粟倉村―地方創生において、村の面積の9割を占める森林資源を活用したビジネスを起業する、「ローカルベンチャー」の集積地として注目を集めています。その西粟倉において、木質バイオマスエネルギーを使って村の温泉施設を再生させ、地域コミュニティの憩いの場「元湯」として営業を開始した村楽エナジー。代表の井筒耕平氏から地方でビジネスをすること、今後のビジョンなどを語っていただきます。

井筒耕平氏(村楽エナジー株式会社代表取締役)
1975年生まれ。村楽エナジー株式会社代表取締役 / 環境学博士
再生可能エネルギーをテーマに、西粟倉村において温泉施設再生や木質バイオマスエネルギー導入を進める。また兼業林家として、森林の現場から地方創生を担う。一般社団法人村楽の理事も兼務。



<日時・スケジュール>
2015年7月12日(Sun.)14:00-17:00 

13:50-           受付開始
14:00-14:10 脱東京ビジネス研究会の説明(一般社団法人 村楽)
14:10-15:00 「西粟倉・森のエネルギーを活用したローカルベンチャー」(井筒耕平氏)
15:00-16:30 流しそうめんをしながらフリーディスカッション・プレゼン
-17:00          解散



<場所>
シェア型複合施設「theC」 地下1Fシェアラウンジ

東京都千代田区内神田1-15-10 (1Fがカフェベローチェのビルです)
都営地下鉄新宿線「小川町」駅 B6出口まで徒歩4分
JR各線「神田」駅 西口まで徒歩7分
東京メトロ各線「大手町」駅 C1出口まで徒歩8分

<参加費>
脱東京ビジネス研究会会員およびtoJOIN正会員=3,000円
一般=4,000円(当日の研究会会員登録も受け付けております)
小学生以下のお子様は無料にてご参加いただけます。子ども用のスペースもありますので歓迎いたします!

※脱東京ビジネス研究会会員とは
年会費=無料(オープンイノベーション促進協議会ビジター会員として)
村楽より今後の研究会案内、地方創生に関する情報提供を行ないます。

プレゼンボード一覧

上に戻る