1. ホーム
  2. 井戸の端なら
  3. プレゼンボード
  4. マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える

井戸の端なら

マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2016年01月20日(水) 18時30分 ~ 22時00分
受付開始時間:
18時
参加費用:
正会員・ビジター共(懇親会費込み):5,000円

終了しました

プログラム

第一回企画「マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える」
フォーラムリーダー : 豆生田信一(㈱日本ビルメンテナンス社長)
事務局長 : 大関暁夫(㈱スタジオ02社長)

(1) 開会(事務局長)
(2) フォーラムの開設に際して(フォーラムリーダー)
(3) 企画説明(企画者)
(4) マンガ活用とコミュニケーション活性化について(静雲堂様)
(5) 対株主コミュニケーションへのマンガ活用について(ユニリタ様)
(6) IR的観点から見たマンガ活用の効用について(証券アナリスト)
(7) 本日の企画まとめ(フォーラムリーダー)
(8) 意見交換・次回予告(事務局)

※なお、当日開会前の17時45分より、イトーキ様の御厚意により、同社社内見学会を実施いたします。
 定員は先着20名様限りとなりますので、参加ご希望の方はプレゼンボードお申し込みの際に
 「事務局に一言」項目に記載するか、別途お問い合わせメールにてお申し込み願います。

プレゼンターのご紹介

  • Presenter

    有限会社静雲堂

    代表取締役社長

    中込 知野

    ビジター会員

    プレゼンター推薦者:
    廣谷 精一
    廣谷 精一
    エントリー日
    2015年12月17日(最終編集日:2016年01月20日)
    プレゼン名
    マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える
    ファイルNo
    No.00543

    『井戸端』杮落しとなる今回、当社静雲堂の「マンガde紹介」を事例としてご採用頂きました。
    具体的な事例とその驚くべき効果についてまでを、実際に導入頂いた企業様にお話し頂きます。マンガ効果により、通常では得られないほどの<レスポンシブルな>アンケート結果(生データ)を基に発表いたします。証券アナリストの方にもご登壇頂き影響力についてまでお話頂きますので、ご期待ください。

プレゼンボード一覧

上に戻る