1. ホーム
  2. 井戸の端なら
  3. プレゼンボード
  4. 最新メディア活用戦略を知る

井戸の端なら

最新メディア活用戦略を知る

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2017年10月25日(水) 18時30分 ~ 22時00分
受付開始時間:
18時00分
参加費用:
正会員・ビジター共(懇親会費込み):5,000円

終了しました

プログラム

第14回企画「最新メディア活用戦略を知る」
フォーラムリーダー : 豆生田信一(綜合警備保障㈱)
事務局長 : 大関暁夫(㈱スタジオ02)

今回は、IOTの進展で多様化、複雑化するウェブメディアを中心として既存メディアとのメディアミクスを含めたビジネスにおけるメディア戦略のあり方を、メディア界でご活躍される専門家の皆さんからうかがいます。メディアを味方につければ、ビジネスの飛躍的発展はすぐ手の届くところに近づきます。最新メディア事情を理解して、あらゆるメディアをいかにうまく活用するべきなのか、参加した人だけが得をするそんな企画です。

プレゼンター御紹介
★亀松太郎様(弁護士ドットコム顧問
朝日新聞記者を振り出しに、J-CASTニュース編集者を経てニコニコニュース編集長、弁護士ドットコムニュース編集長を歴任。弁護士ドットコムニュースでは、弁護士マッチングサイトをニュースサイトとしての付加価値を付けることで驚異的に知名度を高め弁護士ドットコム社上場の立役者となりました。今回は、活字媒体とWEB媒体の双方を知る立場から、現在と今後のメディア活用のあり方についてさまざまな角度からお話いただきます。ビジネスヒント満載の内容となること確実です。

★大島斉様(株式会社中広 取締役営業本部長)
中広様は、中京地区で総発行部数848万部の地域情報誌を配給する新時代型の活字媒体企業です。地域特化は、活字媒体としてのひとつの明るい未来像を予測させる特徴的な戦略でもあります。近年の紙媒体の地域特化に加えてポータルモバイルサイト運営との相乗効果で、より一層地域での基盤を強固なものにしているという現在の戦略と今後の展開、さらには新しい時代の地域特化メディアのビジネス活用のコツなどもうかがいます。

★高橋周様(テレビ東京ワールドビジネスサテライト制作ディレクター)
WEB動画の普及により、これまで映像媒体では独壇場だったテレビ業界にも大きなパラダイムシフトが訪れています。特に報道番組は速報性や詳細性をWEBに譲る分をいかにして、他の強みで埋め合わせていくのか大いに関心高まるところでもあります。そんな時代の中で番組制作の最先端では今を何を考え、どこをめざしているのか。他媒体併用も含めたこれからの報道番組制作のあり方と、制作サイドから望まれる我々ビジネスサイドからのネタ提供のあり方などについてもお話いただく予定です。

プレゼンボード一覧

上に戻る