1. ホーム
  2. 井戸の端なら
  3. プレゼンボード
  4. 繋ぐ・売る・買う~事業承継・M&A最前線2018

井戸の端なら

繋ぐ・売る・買う~事業承継・M&A最前線2018

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2018年10月11日(木) 18時30分 ~ 22時00分
受付開始時間:
18時00分
参加費用:
正会員・ビジター共(懇親会費込み):5,000円

終了しました

プログラム

第19回企画「繋ぐ・売る・買う~事業承継・M&A最前線2018」
フォーラムリーダー : 豆生田信一
事務局長 : 大関暁夫(㈱スタジオ02)

少子化及び価値観やビジネスの多様化により後継者難に悩む企業が増え、事業承継はオーナー系企業にとって大きな経営課題になっています。一方、事業承継の手段としてのM&Aは一般的になりつつあり、売り手サイドの事業承継対策と買い手サイドの時間を買うビジネストレードとのマッチングも、企業の戦略的選択肢して定着しつつあります。今回はそんな、事業承継とM&Aの最新事情を、各専門の立場で従事されている皆様にご登壇いただき共有したいと思います。

■ プレゼンターご紹介

○事業承継センター 代表取締役 金子一徳 様

中小企業における事業承継難の実情と、その状況下における対応策の基本的考え方並びに特徴的個別事例等についてうかがいます。

○日本M&Aセンター コーポレートアドバイザー室シニアマネージャー 雙木達也 様
中小企業を対象とした事業承継絡みのM&A実態、ならびにM&Aを企業戦略のひとつとしている買い手企業の実情と売買実例についてうかがいます。

 ○株式会社新生銀行 事業承継金融部部長 升井正俊 様

金融機関が直接資本投資して企業のマネジメント主体となり、企業価値向上の後新たな資本家への譲渡等により事業承継を手助けする独自スキームについてうかがいます。

プレゼンボード一覧

上に戻る