1. ホーム
  2. 技術起業はじめの一歩
  3. プレゼンボード
  4. 技術起業を支援する「はじめの一歩」第4回

技術起業支援、はじめの一歩

技術起業支援、はじめの一歩(技術起業はじめの一歩)

技術起業を支援する「はじめの一歩」第4回

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2015年12月03日(木) 18時30分 ~ 22時30分
受付開始時間:
18:10
参加費用:
セミナーのみ:2,000円
セミナー+懇親会:5,000円
備考:
正会員および優待期間中のビジター会員の方はどちらからでもお申し込み頂けます。重複して申し込む必要はありません。ビジター会員の方はそれぞれのフォーラムから「参加」下さい。

終了しました

今回は特別に「ローマの市場にて」と、合同開催致します。
---
研究者の技術起業を応援する
「はじめの一歩」とは


本フォーラムについて

世界では、毎日のように技術ベンチャーが設立され、厳しい生存競争を繰り広げています。優れたベンチャーにはリスクマネーが流れ込み、その資金をつかって更なる技術の磨きこみが進む、という循環がうまれ、モノづくりの底上げが進んでいます。一方、日本国内に目を向けると、世界に対抗できる優れた技術が、大学や大企業のなかに多数存在するものの、事業化されずに眠っています。それらをうまく活用して同じような循環を起こせれば、日本のモノづくり復活の一つのきっかけになるのではないでしょうか。

本フォーラムは、「技術起業に興味はあるけれどどこから手を付ければよいのかわからない」といった方々、特に大学や大企業に所属し、将来のアントレプレナー予備軍となる研究者・技術者を対象に、講演会や交流会を通して起業に向けた「はじめの一歩」を踏み出すきっかけを提供したいという思いで企画しました。

目的
本フォーラムでは、毎回、技術ベンチャーを設立して、市場で戦うアントレプレナーをゲストとしてお呼びし、起業の面白さを語ってもらい、技術ベンチャー起業に興味のある方々を刺激することを目的としています。

また、講演の後には、軽食を取りながらの交流会も企画しています。そこには、起業を応援する方々(VCや起業の経験者など)にもご参加いただくため、起業アイデアのブラッシュアップやサポーター集めの場としてもご利用いただけます。

技術ベンチャーの起業に興味のある方、それを応援したい方、どなたも大歓迎
・大学に所属する研究者(教授、准教授、助教、ポスドク、学生など)、あるいはメーカーに所属する研究者、技術者などで、技術起業に興味がある方々

・その他、すでに起業経験を持つアントレプレナーや、技術起業を応援したい方、このような活動に好奇心がそそられる方

 

プレゼンターのご紹介

  • Presenter

    (株)悠心

    社長・工学博士

    二瀬 克規

    法人正会員

    正会員

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    エントリー日
    2015年11月09日(最終編集日:2015年11月11日)
    プレゼン名
    中小企業の成長とベンチャー企業の強みと戦略
    ファイルNo
    No.00535

    中小企業が設立40年で1部上場を果たした実例と着眼点について検証を行う。後半はベンチャーの経営戦略について検証。

    中小企業の事業形態はさまざまで研究開発力と営業力によって独自の商品競争力を有する企業があり、一方で研究開発力や営業力を持たずに経費削減と効率化を進めて下請けに徹する企業がある。両者とも日本の産業貢献では大きな存在ではあるが、前者は自らの才覚と努力によって事業拡大を目指せるが、後者は下請けに徹する限り、発注側に自らの成長を委ねる事になる。

    ここで紹介するベンチャーは革新的な技術と研究開発に特化し、ファブレスによるモノ作りと販売を組み合わせた新しいビジネスモデルを紹介する。

  • Presenter

    AKA LLC

    Lee Brian

    ビジター会員

    プレゼンター推薦者:
    渡邊 龍男
    渡邊 龍男
    エントリー日
    2015年11月09日(最終編集日:2015年11月11日)
    プレゼン名
    人工知能ロボットが友達になる新たな時代への挑戦
    ファイルNo
    No.00536

    弊社はロボットが私達人間と自然にコミュニケーションし、人々の生活をより豊かにする新たな世界を創っていきます。これを目標に、人間とのコミュニケーションを向上させるAIエンジンMuse及びロボットMusioを開発してます。

    今回はその技術発表とMusioのデモンストレーションを行う予定でございます。Musioは、私たち人間とコミュニケーションをとりながら一緒に学び、一緒に成長し、私たちを理解してくれる新しいお友達ロボットでもあります。

    来年6月のMusio発売に向けて開発を進めている最中ではございますが、弊社の技術やサービスを利用した新たなビジネスのご提案や様々なご意見をお伺いしたいです。

プレゼンボード一覧

上に戻る