1. ホーム
  2. ジャンプインアジア
  3. プレゼンボード
  4. 3月18日(水)開催 ジャンプインアジア交流会

ジャンプインアジア交流会

3月18日(水)開催 ジャンプインアジア交流会

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2015年03月18日(水) 18時00分 ~ 22時00分
受付開始時間:
17:30より受付開始
参加費用:
正会員(税込み):5,000円
ビジター会員(税込み):6,000円

終了しました

今回は6名の方がプレゼンに登場します。参加は限定24名となっております。
5名のプレゼンは従来通り日本橋三越正門前「アクセス日本橋」セミナールームで行います。
の後19時40分頃より、同じビルの地下1Fの重厚な扉の奥にあるBar Grand Masterに移動し、6人目のプレゼンターに発表してもらいます。

6人目の方は、日本で2人しかいない「バーテンダー部門のTVチャンピオン」會津敏昭氏です。昨年11月から、独自に開発した世界で一つしかない紅茶ベースのリキュールをバンコクでも発売を開始しました。
そのまま21時30分まで、懇親会を行います。會津さんの創作した世界一のカクテルや軽食を是非お楽しみください。

https://www.facebook.com/events/421976364645177/

プレゼンターのご紹介

  • Presenter

    株式会社Returner Japan

    會津 敏昭

    ビジター会員

    プレゼンター推薦者:
    大友  敬
    大友  敬
    エントリー日
    2015年03月06日(最終編集日:2015年03月06日)
    プレゼン名
    ジャンプインアジア交流会
    ファイルNo
    No.00397

    BAR経営からReturner紅茶リキュール開発に至るまでのエピソード!

  • Presenter

    株式会社VACS International

    取締役副社長

    田上 竜也

    ビジター会員

    プレゼンター推薦者:
    大友  敬
    大友  敬
    エントリー日
    2015年02月17日(最終編集日:2015年03月06日)
    プレゼン名
    ASEANの留学生が日本を元気に!
    ファイルNo
    No.00356

    日系企業の進出先として最も注目されているASEAN地域。
    現在日本国内に16,000名のASEAN留学生がおり、今後日本と母国の架け橋としての彼らへの採用ニーズは高い。しかし、様々な理由から企業とのマッチングはあまりうまくいっていない。採用におけるASEAN留学生の問題点を含め、最近のASEAN留学生事情、ASEAN留学生の魅力など余すところ無くざっくばらんにお伝え出来ればと思います。ちょっぴり日本初のASEAN人財リクルーティングサービス「ASEAN CAREER」の紹介もさせてください。(www.aseancareer.asia)

  • Presenter

    合同会社オフィス西田

    部長

    西田  純

    正会員

    正会員

    エントリー日
    2015年03月03日(最終編集日:2015年03月03日)
    プレゼン名
    カンボジアの人材事情について
    ファイルNo
    No.00389

    2014年まで足かけ5年間カンボジア日本人材開発センターで講師を務めた実績に基づき、最新の現地人材に関する事情について紹介します。カンボジアでは2011年以降日系企業の進出が相次ぎ、それまで安定的に40社程度だったカンボジア日本商工会も現在では約150社まで拡大しています。2014年にはプノンペンにイオンモールが開店し、それまでの製造業に加えて小売業の進出も相次いでいます。2015年内のASEAN資本市場統合を契機として、ASEANへの関心が高まる中で注目されるカンボジアの産業人材について最新事情を紹介します。プレゼンターに関する情報は http://fs-consultant.net/

プレゼンボード一覧

上に戻る