1. ホーム
  2. ローマの市場にて
  3. プレゼンボード
  4. 2012年 9月19日 定例フォーラム

ローマの市場にて

2012年 9月19日 定例フォーラム

このプレゼンボードは終了しました

開催日時:
2012年09月19日(水) 18時30分 ~ 22時00分
受付開始時間:
18:00より受付開始

終了しました

最近の世界の情勢は8月28日にスペインのカタルーニャ州政府は資金繰りが行き詰まったとして、スペイン中央政府に50億ユーロの資金支援を要請する等欧州も再び風雲急を告げ始めました。 ただ、9月6日の欧州中央銀行(ECB)理事会が期間3年までの国債を無制限に買い入れることで合意したため、市場は好感しています。 アメリカでも地方自治体の破たんが続いているうえ、大統領選挙の決着がつくまでは、レイムダック状態が続き政権当局は有効な財政政策も手を打てず、「財政の崖」がいよいよ現実化しそうになっています。 中国はリーマンショック後の景気対策4兆元の過剰投資の副作用で大変苦しんでいます。 一例として、同国の太陽電池、リチウム電池産業等も大変苦しんでいる様子が窺われます。リチウム電池の最大手BYDも企業存亡の危機に面しているようです。 なお、余談ですが先月には経営破綻をきたしたドイツの太陽電池最大手のQセルズは韓国の企業に買収されました。 一方、我が国でも一時わが世の春を謳歌したシャープも台湾ホンハイに買われようとしています。しかし、株価低迷を口実に交渉が纏まりません。 ただ、交渉が纏まらない理由としては、株価の低迷だけが主因とは思えません。私はホンハイも世界及び台湾の景気の先行きがはっきり見通せず自信を持てないのも一因ではないかとみています。

プレゼンターのご紹介

  • Presenter

    midokura

    President & CEO, Co-Founder

    加藤 隆哉

    ビジター会員

    エントリー日
    2012年10月01日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00072

    ・SDNソリューションはネットワーク仮想化技術開発会社。 ・ネットワーク技術はコンピューティング技術の中で立ち遅れた分野になっている。 ・クラウドの進行によってネットワークの重要性が高まっている。 ・ネットワーク機器会社は唯一分散していない分野。 ・ネットワークの仮想化技術は今までに考えられていない。 ・同社の技術はネットワーク機器を介在せずに仮想化技術で解消するもの。 ・クラウド環境を整えるのにネットワーク機器が不要となる。 ・現在の市場規模はゼロ。2014年には20億ドル~60億ドルの市場が想定される。

  • Presenter

    Asian Consulting Corporation.

    代表取締役

    金  泰佑

    ビジター会員

    エントリー日
    2012年10月01日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00071

    ・動画映像のプラットフォーム事業を展開している。 ・動画を配信したい人にプラットフォームを提供する。 ・事業者主導型ではなく、誰もが使える動画配信のプラットフォーム。 ・あらゆるコンテンツ、あらゆるデバイス、あらゆる場所で利用できる。 ・日本での共同運用者を募集している。

  • Presenter

    ㈱グリーンベル

    代表取締役

    葛西 宣行

    ビジター会員

    エントリー日
    2012年10月01日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00069

    ・リース会社の情報収集を手始めにビジネスを開始した。 ・リース会社の与信枠を活用すると保証枠がかなり大きく使える。 ・リース利用者にコンサルティングを行っていた。 ・リーマンショックを期に中古トラックにシフトした。 ・中古トラック情報誌を創刊(現在2万部) ・定期購読者4,000名、出品企業50社、台数1,000台、代理店企業200社。 ・配布は修理工場を代理店として活用。 ・広告掲載も0円。売上ロイヤルリティで収入を得ている(売上の10%程度) ・0円会計を手掛けることで仕入れ原価のギャップをコンサルできる。

プレゼンボード一覧

上に戻る