1. ホーム
  2. toJOIN会員一覧
  3. 中込 知野 様

プロフィール

お名前
中込 知野(ナカゴメ チノ)
所属・会社名
有限会社静雲堂
部署
役職名
代表取締役社長
業種
インターネット/広告/メディア
職種
経営職
仕事内容
広告・PR・IRに関するコミュニケーションを創造する総合サービス
当会への紹介者
西澤  民夫 Introducer
会員種別

ビジター会員

性別
女性
生まれ年
1964年
会員登録日
2014年04月11日
出身フォーラム
井戸の端なら
紹介した人数
48人
経歴または仕事詳細
日本女子大学を卒業後、(株)婦人画報社に入社。「Men’sClub」「25ans(ヴァンサンカン)」のファッション編集を担当した後に独立。ダイレクトマーケティングプランナーとして三菱商事をはじめとする大手商社と個人契約。(株)シンクロニシティおよびITベンチャー(株)バガボンドを創業し、インターネットビジネスの先駆けとなる「Vagabond23(ツースリー)」をローンチ。オンザエッジに全株譲渡し、2003年に(有)静雲堂を設立。2010年に米国Stevie Award Winner大賞受賞。様々な企業と社会をつなぐコミュニケーションの総合コンサルタントとして、様々なコミュニケーション手段を通じて新しい価値の創造をサポートしています。
一言メッセージ
ローマでは、今まで知る事になかった新しい事業やソリューションの情報をご本人から伺える、リアルな情報の深さに感嘆しております。
西澤さんのご人徳にも敬服しております。大ファンです。

プレゼンボード(申し込み中)

現在申し込み中のプレゼンボードはありません。

プレゼンボード(参加済)

フォロー中のフォーラム7

終了したプレゼンテーション

  • プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    廣谷 精一
    廣谷 精一
    実施日
    2016年01月20日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える
    エントリー日
    2015年12月17日(最終編集日:2016年01月20日)
    プレゼン名
    マンガを活用したコミュニケーション活性化を考える
    ファイルNo
    No.00543

    『井戸端』杮落しとなる今回、当社静雲堂の「マンガde紹介」を事例としてご採用頂きました。
    具体的な事例とその驚くべき効果についてまでを、実際に導入頂いた企業様にお話し頂きます。マンガ効果により、通常では得られないほどの<レスポンシブルな>アンケート結果(生データ)を基に発表いたします。証券アナリストの方にもご登壇頂き影響力についてまでお話頂きますので、ご期待ください。

  • プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2015年02月27日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて2月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月13日(最終編集日:2015年02月24日)
    プレゼン名
    私の会社=静雲堂の活動を紹介させて下さい。
    ファイルNo
    No.00341

    昨年まではムーンケークという会社として登録しておりましたが、色々ありまして・・・ムーンケークでの積極的な活動はとりやめ、本年から静雲堂として活動することになりました。

    「せいうんどう」って何する会社?を具体的にお話できればと思います。
    基本姿勢としては、「皆様のお役にたてるような」お手伝いをしております。
    以前プレゼンさせて頂きました「マンガで事業説明」も今後は静雲堂として実施して参ります。今回は、マンガでの説明事例などもお話したいと思います。
    「マンガだけじゃ語り尽くせない」ような多岐にわたる業務を展開されておいでのお会社のケースなどもお話させて頂きたいと思っております。

  • プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大友  敬
    大友  敬
    実施日
    2014年06月25日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて6月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年06月11日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00233

    「伝え方」に関する書籍が売れています。日本が誇る最強の伝え方、マンガをもっとビジネスシーンに活用しましょうというご提案です。会社案内、はもちろんのこと、社内のナレッジの理解促進や事業案内、サービス案内、社長の紹介、などなどなど・・・。思い返せば、大学受験の参考書もマンガが支持されていましたし。という訳で、元雑誌編集者でもありました私めが考えましたのが この「マンガを使ったBtoBコンテンツ」の作成です。実際に受注している事例を交え、マンガの可能性、そして段取りや進め方など具体的にお話致します。お作りしたマンガの権利はすべて譲渡致しますので、印刷するもよしWEBに貼付けるもよし、名刺に入れるもよし。一度見たら忘れられない、言いたい事がスパッと伝わるマジカルコンテンツ。活用しない手はありませんです。

上に戻る