1. ホーム
  2. toJOIN会員一覧
  3. 崎山 みゆき 様

プロフィール

お名前
崎山 みゆき(サキヤマ ミユキ)
所属・会社名
株式会社自分楽
部署
総務部
役職名
代表取締役
業種
教育関連
職種
アドバイザー・コンサル
仕事内容
1法人向け研修(シニア・ミドル向能力開発・ストレス対策)2資格所得講座、大学院客員教授、
当会への紹介者
月城  孝志 Introducer
会員種別

ビジター会員

性別
女性
会員登録日
2014年04月22日
出身フォーラム
ローマの市場にて
紹介した人数
2人
経歴または仕事詳細
桜美林大学大学院国際学研究科修士、サンフランシスコ大学学術博士。
一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会代表理事(JIGA)

専門分野 コミュニケーション、生涯学習、ストレスケア、産業ジェロントロジー
資格 産業カウンセラー、健康管理士、正風流華道師範・教授
著書 「シニア人材マネジメントの教科書け日本経済新聞出版、「60歳新入社員の伸ばし方・活かし方」労働調査会、「10年後の名刺」二見書房、「折れないココロの作り方」電子書籍、その他多数
所属 日本経営情報学会、日本応用老年学会、日本フランチャイズチェーン協会研究員、
日本商工会議所、日本ファミリービジネス協会、日本成人病予防協会、日本産業カウンセラー協会、横浜華道協会 など

経歴
短大卒業後、IT企業企画職として勤務。その後社内研修企画・講師の経験を活かし独立。
社会人大学院生。学業・仕事・主婦の三足草鞋でトップ卒業。
2003年株式会社自分楽 設立。法人向けコミュニケーション・メンタルヘルス研修を展開。大学院時代の研究にを活かし、産業ジェロントロジー(老年学)に基づいた「60歳新入社員研修」を開発。シニア活躍、ミドルの年上部下マネジメント能力の向上に寄与。導入企業が増える。
2015年 一般社団日本産業ジェロントロジー協会設立。アドバイザー養成を始動。全国の法人・個人受講生が参加し、一年間で40名を超える資格取得者となる。
一言メッセージ
産業界、大学、地域、趣味(生け花・日本文化)など、多様なネットワークがあります。
皆様のお役に立たせていただきたく、お気軽に御声掛けください。「60歳新入社員倶楽部」を主宰しています。「楽しく働く・生きる」ために、30-60代の方たちが参加しています。お気軽に、お越しください。勉強は、人さまのためにするもの。という信条で精進しております。

プレゼンボード(申し込み中)

プレゼンボード(参加済)

フォロー中のフォーラム1

  • プレゼンター確定

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年09月11日(最終編集日:2017年09月11日)
    プレゼン名
    社内のシニアを活かす「アドバイザー資格」を取ろう、講師になろう(今、話題のジェロントロジー)
    ファイルNo
    No.00695

    ミドル世代「年上部下に指導がしづらい」
    シニア世代「自分に合った仕事がない」
    こんな悩みを解消するのが「産業ジェロントロジーアドバイザー」(老年学) 一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会認定の新しく、アカデミックな資格。www.jiga.jp
    学習内容と取得後の活かし方を、御紹介。gerontologyは、アメリカ労働局の職業選択にも活用!!
    協会顧問は、西澤民夫氏、学会理事、大学院教授、国際辯護士の皆様と安心です。受講者実績 大阪ガス、中部電力、日本マンパワー、埼玉ハローワーク、静岡大学、青山大学、キャリアコンサルタントなど(敬称略)10/5-6の資格取得講座にも間に合います。

終了したプレゼンテーション

  • プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2014年05月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年05月17日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00226

    弊社は、社長の思いや声を従業員の方に届けるため、以下の三点を行っています。1社長のための商業出版支援。目標百冊です。2.管理職向け「教え方研修」。話し方講座ではないため口下手でも上達します。3メンタルヘルス対策。今年は総務省様からのご依頼を受けています。これら三つの中心には「コミュニケーション」という軸があります。防衛庁様、東京国税局様、日本放送協会様、静岡大学大学院様など堅実なお客様が多いことが特徴です。社名の自分楽(じぶんがく)とは、代表取締役崎山の修士論文「自分の生き方、働き方を楽しむライフデザイン」からつけました。大学のインターンシップ受け入れ、横須賀市文化振興など社会活動にも積極的に参加しています。

上に戻る