1. ホーム
  2. toJOIN会員一覧
  3. 清水 陽一郎 様

プロフィール

お名前
清水 陽一郎(シミズ ヨウイチロウ)
所属・会社名
Hayabusa Energy USA
部署
役職名
代表取締役
業種
鉱業(石油ガス開発)
職種
経営職
仕事内容
テキサスを中心としたアメリカの中小油田・ガス田の取得と生産オペレーション
当会への紹介者
藤本 幸弘 Introducer
会員種別

ビジター会員

性別
男性
生まれ年
1973年
会員登録日
2014年06月23日
出身フォーラム
ローマの市場にて
紹介した人数
4人
経歴または仕事詳細
ジャパン石油開発(JODCO)にてアブダビの油田プロジェクトの運営、三菱商事石油開発(MCX)にて西アフリカの油田プロジェクトの運営に計15年間従事(西アフリカ駐在8年)、2013年10月にMCXを退職し、テキサス州ヒューストンをベースに現職
一言メッセージ
我々は、地下資源の採掘権の直接保有が資産形成のポートフォリオの一翼を担える時代を目指し、テキサスで中小規模の油田・ガス田アセットを現在保有し、キャッシュフローを投資家に分配しています。2018年度も新規のアセット取得を目指して活動しています。

終了したプレゼンテーション

  • プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2018年01月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて1月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月12日(最終編集日:2018年01月23日)
    プレゼン名
    テキサス油田・ガス田投資の世界
    ファイルNo
    No.00713

    日本からアメリカの油田・ガス田に直接投資する仕組みやダイナミズムを説明します。

  • プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年07月15日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00242

    我々は日本初の、油田・ガス田投資に特化した民間投資会社を目指しています。「油田開発は金と時間がかかり過ぎる」、皆さんはそう思っていませんか?私自身、15年間アフリカや中東の油田事業を行い、常にこの点を痛感してきました。ところがここに、油田の所有権が政府ではなく個人にあり、資金の大小に応じた事業投資を非常にスピーディにできる地域があります。それが北米です。サウジアラビアと並ぶ世界最大級の原油生産量を誇るアメリカでは、毎年4万本以上の井戸が新たに掘られますが、それらを担うのは、ダイナミックで自由な無数の中小企業群なのです。そこには、日本からパートナーとして参入できる大きな余地があるのです。

上に戻る