プロフィール

お名前
原 佳弘(ハラ ヨシヒロ)
所属・会社名
Brew株式会社
部署
役職名
代表取締役
業種
コンサルティング/リサーチ/ 専門事務所
職種
アドバイザー・コンサル
仕事内容
法人向けのセミナー・研修・コンサルティングのプロデュース事業を行っております
当会への紹介者
 Introducer
会員種別

ビジター会員

性別
男性
生まれ年
1973年
会員登録日
2015年04月01日
出身フォーラム
井戸の端なら
紹介した人数
1人
経歴または仕事詳細
人材育成プロデューサー、インストラクショナル・デザイナー、中小企業診断士
横浜市立大学出身。建設市場シンクタンクを経て、2000年に中小企業診断士登録。マーケティング専門の研修・コンサル会社を経て、2014年5月起業。法人向けの研修設計や人材育成コンサルタントとして活動中。350名以上の登録講師・コンサルタントネットワーク、30社の研修・コンサル会社とのネットワークを駆使して、最適ソリューションをご提供しております。 昨今は、ベトナムやインドネシアでの研修や人材育成のビジネスにも携わっております。
一言メッセージ
こんにちは、Brew株式会社の代表の原 佳弘と申します。
日本は高齢化、少子化の流れから、労働力の減少が見込まれます。日本の競争力を保つために、日本人の強みの再発見や自己肯定感の向上と、人材力の向上が一つ有効な手段と考えます。
 弊社では「役立たない」「やりっ放し」と言われがちな、企業内人材育成、特に研修のイノベーションに取り組んでいます。研修講師の選定だけに力をいれがちな現状を、研修の前後の設計や仕組み、仕掛け作り、講師のレイティング(評価システム)、研修後の定着をクラウドシステムでサポートするいくつかの教育ベンチャーとの協業によって、これらの課題解決に挑んでおります

終了したプレゼンテーション

  • プレゼンテーション済

    実施日
    2018年01月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて1月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月23日(最終編集日:2018年01月29日)
    プレゼン名
    変革期の企業内人材育成・研修業界
    ファイルNo
    No.00718

    研修業界15年、中小企業診断士であり、中小機構の人材支援アドバイザーを努めます、Brew株式会社 代表 原が業界の変化についてお伝えします
    【1】Brew株式会社の事業について
      代表 原の経歴(ヒーローズ・ジャーニー)
      起業までの路
    【2】昨今の企業内人材育成の現状課題と変革について
      研修はなぜ「やりっ放し」になってしまうのか
      ATD(アメリカ人材育成協会)の各種データ
      研修の前後でできること、やっていること
    【3】人材育成分野でのEdtechの事例ご紹介
      行動変容(習慣化)クラウド支援システム
      OJTトレーニング クラウドPDCAシステム

上に戻る