1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. 【登壇者】次世代の地域活性化を実現するO2Oプラットフ...
2017/10/19ローマの市場にて

【登壇者】次世代の地域活性化を実現するO2Oプラットフォーム・IoT広告配信サービス「ECUW」(Wellsolution社長 矢倉利樹):「ローマの市場にて」10月2日開催報告

ネットとリアル、日本と世界を融合する、O2Oプラットフォーム・IoT広告配信サービス「ECUW」

近年、EC・ネット通販が流行して便利な世の中になりましたが、それによってリアル店舗が打撃を受けている「ネットとリアルがそれぞれ対立した状態」だと思います。
この状態を改善して、「ネットとリアルが融合した形を作りたい」という想いから生まれたのが、、、ネットとリアル、日本と世界を融合する、O2Oプラットフォーム・IoT広告配信サービス「ECUW」です。
「ECUW」は、日本全国に地域ー企業ー個人ー広告主がWin-Winになる地域活性化モデルを実現していきます。
また、”88カ国語自動翻訳”で外国人向け対応も可能なため、日本で広げた輪を世界各国にまで広げていきたいと考えています。

ネットとリアルのマーケティングが循環する仕組み
コンサルティングを専門におこなっていたという矢倉氏。矢倉氏は、実店舗とECとの対立構造に違和感を覚え、ネットとリアルのマーケティングが循環する仕組みを作りたいと感じたそうです。
そうして生まれたのが、今回紹介されていたO2Oプラットフォーム・IoT広告配信サービス「ECUW」でした。このサービスでは、ネットとリアルをつなぐ次世代ビーコンを用いて、来客者の属性データを取得し、スマートフォンに直接メッセージを送ることができるそうです。Wi-Fiにつないでいるスマホユーザーの位置情報や属性をキャッチすることで店舗内での人の動きを把握し、店舗のレイアウト最適化や属性に合わせたメッセージを送信することも可能ということ。
矢倉氏は日本の地域活性化への導入からスタートし、将来的にはグローバル進出も考えているそうです。アライアンス先を探しているそうなので興味のある方はお声がけしてみてはいかがでしょうか。

ニュース一覧へ戻る

ローマの市場にてトップページへ

上に戻る