1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    株式会社オリエンタル

    近藤 一之

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月03日(最終編集日:2017年08月18日)
    プレゼン名
    講演会講師派遣サイト「Speakers.jp」
    ファイルNo
    No.00668

    オリエンタルのグループ会社である株式会社タイムが運営しているサイト「Speakers.jp(スピーカーズ・ドット・ジェイピー)」。
    このサイトでは講演会、イベントなどにおいて講師をお願いできるタレント、文化人、評論家、スポーツ選手の方々をお客様にご紹介しています。
    「カレーだけじゃない!オリエンタル」をご参加の皆様にお話します。

  • Presenter

    株式会社スタジオ02

    社長

    大関 暁夫

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月18日(最終編集日:2017年08月18日)
    プレゼン名
    どんな組織でも営業は強くなる
    ファイルNo
    No.00678

    目標達成等一定レベルまでの営業強化に、スタッフ個々人の能力はほとんど関係ありません。できない営業マンだった自身もある気づきからトップ営業に変身し、同じ方法で実績の上がらない数々の営業チームをできる営業チームに生まれ変わらせてきました。30余年にわたる自己およびクライアント先における営業指導経験から、必ず実績が上がる営業チームづくりの方法論について、そのさわりをお話します。

  • Presenter

    戦略的MC&ブースアドバイザー

    岩下 利朗

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月17日(最終編集日:2017年08月18日)
    プレゼン名
    あなたの話し方は大丈夫?10分で伝えるためのMCテクニック
    ファイルNo
    No.00677

    今回、納涼会ということで、10分間という短い時間でプレゼンをしなければなりません。
    自社のビジネス…特に、今イチ押し内容の魅力を10分で伝えることって、なかなか難しいですよね!
    私はBtoBの世界に入って2年そこそこですが、「話す」を生業にしているためか、「もっとこうすればよくなるのに…」というプレゼンテーションを何度も目にしてきました。
    そこで今回、なぜそのような伝わりにくいプレゼンテーションになってしまうのか?を紐解きながら、10分プレゼンでも使える、ちょっとしたテクニックをお伝えしたいと思います。
    私も持ち時間は10分です!きれいに10分で伝えます。

  • Presenter

    神奈川新聞社

    元編集委員

    石川 美邦

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2017年08月11日(最終編集日:2017年08月11日)
    プレゼン名
    楽しく10分間文章教室
    ファイルNo
    No.00672

    初登場、自己紹介を兼ねて。
    夏休み、宿題の作文苦手だったなあ。プレゼン、決めのフレーズどうするかなあ。
    記者歴35年、絵本大好き、記事や本を書いてきた経験の中から、
    文章づくりのエッセンスを、一つだけあなたにお伝えいたします。
    *5W1H=4W×1(H+W)            

  • Presenter

    株式会社 フジクラ

    常務執行役員

    相澤  徹

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2017年08月07日(最終編集日:2017年08月07日)
    プレゼン名
    ㈱フジクラのオープンイノベーション活動について
    ファイルNo
    No.00671

    株式会社フジクラの紹介と、現在行っているオープンイノベーション活動について説明。
    関心あるアントルプルナールとの情報交換につなげたい。

  • Presenter

    株式会社カスタネット

    代表取締役

    植木 力

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月04日(最終編集日:2017年08月07日)
    プレゼン名
    防災意識を持ち歩く社会づくり
    ファイルNo
    No.00670

    オフィス用品販売から防災用品に特化した事業「そなえる.com」を全国に展開中
    東日本大震災、熊本地震の被災地に訪れることで、いつ、どこで起きるか分からない災害に、防災グッズを職場や家庭に備えるだけではなく、普段から防災グッズを持ち歩くことが大切であると教えられました。
    熊本県のキャラクター、くまモンデザインのポーチを販売することにより、防災意識を持ち歩いていることに気づき、防災ノベルティの販売にも力を入れています。
    その事業内容、想いを皆様にお話しさせていただきます。


  • Presenter

    合同会社オフィス西田

    部長

    西田  純

    正会員

    正会員

    プレゼンター確定

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月03日(最終編集日:2017年08月04日)
    プレゼン名
    Future SWOT©のご紹介
    ファイルNo
    No.00667

    企業の経営環境が不透明性を増す中で、長期の将来像をどのように考えるべきか、SWOT分析を応用した人材育成面からのソリューション「Future SWOT©」をご提案します。戦略策定プロセスをなぞることで、事業継続性に配慮した長期の戦略見通しを立てる方法です。特に金融機関においては、クライアント企業の事業性評価にも応用いただけます。

  • Presenter

    株式会社INNOVA GLOBAL

    創業者・会長

    Michael Chan

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    木下 京子
    木下 京子
    実施日
    2017年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年06月29日(最終編集日:2017年07月13日)
    プレゼン名
    次世代型メディアの制作エンジンの可能性について
    ファイルNo
    No.00665

    雑誌メディア・オウンドメディア・企業PRの配信方法について再考します。独自技術を活かして、誰もが雑誌出版できる時代に進化させ、業界に変革をもたらせようとしています。今までにないマーケットを開拓し、新たらなマーケッティング手法を提供します。

  • Presenter

    株式会社ミーミル

    代表取締役

    川口 荘史

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2017年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年05月23日(最終編集日:2017年07月13日)
    プレゼン名
    エキスパートの知見を流通化していく取組について
    ファイルNo
    No.00660

    人生100年時代、個人はどのようにして自身のキャリアを選択していくようになるのでしょうか?ミーミルでは、「知識と経験に価値を与える」をテーマにエキスパートの知見の活用機会を提供し、その知見の価値を評価していく仕組みを構築します。こうした仕組みによって、キャリア選択やスキル構築の考え方の変革を目指します。

  • Presenter

    デザインオフィス プント・グラフィカ

    プロジェティスタ(デザイナー)

    荒井 朋子

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    木下 京子
    木下 京子
    実施日
    2017年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年06月26日(最終編集日:2017年06月29日)
    プレゼン名
    モノ作りにファンタジアが必要なワケ
    ファイルNo
    No.00664

    これまでの特にブランド価値を評価される産業において企業活動全体にまたがってデザインの立場で関わりました。「どうしたらいいですか?」「それっぽさとはなんですか?」そんな問いがマーケッターから聞こえる様子を見て、デザインには本質を見直し、整備する的確な能力があると思いました。現場で活用するデザインの能力をご紹介します。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る