1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

  • Presenter

    スポーツX株式会社

    高橋 純一

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年03月29日(最終編集日:2018年05月29日)
    プレゼン名
    プロスポーツクラブ多店舗展開
    ファイルNo
    No.00729

    当社の創業者である小山はスポーツを通じて世界中に笑顔の花を咲かせるために、その核となるプロサッカークラブをまずは故郷の静岡県藤枝市に作ろうと、2009年に(株)藤枝MYFCを創業し創業社長企業として史上初かつ最速である5年でクラブをJリーグクラブとしました。
    スポーツXの事業内容としてはプロスポーツクラブ多店舗展開・経営支援事業/投資事業/人材開発事業です。
    プロスポーツクラブの大量創設・育成、リーダー人材(監督・クラブ経営者)の大量育成、ITを活用したヘルスケア他無数のスポーツ関連事業を次々と展開していきます。投資・支援事業も積極的に行いスポーツ版日本発世界企業をつくります。

  • Presenter

    株式会社エンファクトリー

    代表取締役社長

    加藤 健太

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年04月23日(最終編集日:2018年05月28日)
    プレゼン名
    フリーランサーでもなく、企業でもない、「チームランサー」という新しい組織体について
    ファイルNo
    No.00731

    企業には、資金や信用など資本を活かせる利点はありますが、その反面、画一的な業務、「自分事の希薄化」を招きやすく、一方、昨今増加してきているフリーランサーにおいては、自由度は増すものの、単発化や、「仕事や接点の拡がりのなさ」が課題でもあります。
    ここでは、ミッション/プロジェクトに対し、既存の組織の垣根を取り払い、個々人の能力・スキルや経験・知見を集積し、解決に導く、これからの新しい組織体「チームランサー」という考え方や、それを活用できるプラットフォームをご紹介いたします。
    もちろん、エンファクトリーの「専業禁止」という人材ポリシーの背景もご紹介いたします。

  • Presenter

    CAC CAPITAL株式会社

    代表取締役 / ジェネラル・パートナー

    前田 卓也

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年05月21日(最終編集日:2018年05月22日)
    プレゼン名
    イノベーションについて思うこと
    ファイルNo
    No.00733

    私は昨年末からCVCの代表を務めておりますが、それまでは事業会社にて社内新規事業の立ち上げ、M&A、ベンチャー投資など、既存事業活動の延長のみでは獲得し難いものを追い求める活動をしてまいりました。
    そのような背景を踏まえ、現在のファンドや投資先のご紹介と共に、イノベーションについて日ごろ考えていることをお話しさせていただきます。

  • Presenter

    キャップクラウド株式会社

    松永 文音

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡辺 直樹
    渡辺 直樹
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年04月11日(最終編集日:2018年04月26日)
    プレゼン名
    「働き方」は多い。しかし、会社で認められる「働き方の選択肢」は多くない 
    ファイルNo
    No.00730

    「働き方」の選択肢を広げるための「ツール」を提供してきた弊社が、「スペース」面から働き方の選択肢を広げることに挑戦します。そのスペースとして、富士山の麓に「コワーキングスペース」を開設します。ガラス張りの窓から、富士山というグローバルなアイコンを望める場所です。設計は、東京理科大学 坂牛研究室の方々とつくりあげてきました。ただ場所を提供するのではなく、特許を取得した「入退室情報管理システム」をテレワークと紐づけて、仕組み化をします。開設に向けて、クラウドファンディングという新しいカタチでの資金調達を4/12より開始しました。「働き方の選択肢を広げる取り組み」について、私たちの想いを伝えます。

  • Presenter

    株式会社グローバ

    代表取締役

    中澤 亮太

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    山田 修平
    山田 修平
    実施日
    2018年03月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年02月08日(最終編集日:2018年02月08日)
    プレゼン名
    海外×日本のオープンイノベーションプラットフォーム
    ファイルNo
    No.00721

    私たちグローバは「人材の国際的な流動性を高めイノベーションを創り出す」をミッションに、オープンイノベーション事業に取り組んでおります。

    経済のグローバル化とともに、以下のような課題をお持ちの日本企業が増えてきています。
    ・海外の有望スタートアップを発見し投資/提携をしたい
    ・海外の優秀な人材を採用したい
    ・海外における効果的なPR/ブランディング施策を実施したい

    今回は、これらの課題に対して、オープンイノベーションという切り口での解決策をご紹介できればと思います。

  • Presenter

    株式会社 日立製作所

    部長

    竹島 昌弘

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2017年10月20日(最終編集日:2017年10月23日)
    プレゼン名
    農業イノベーション
    ファイルNo
    No.00702

    電機メーカーのエンジニアですが、実家(山口県の田舎)では家の前の大きな畑で家庭菜園しながら野菜は(ほぼ)自給自足でした。現在の会社に入社してからは生鮮流通分野を担当し、農業や水産業向けのシステム開発などに従事してきました。
    実家での生活や仕事を通じて農業が避けて通れない様々な課題も痛感してきました。
    まずは露地栽培は気候、天候次第でこればかりはどうすることもできません。特に収穫直前の自然災害は致命的です。それ以外にも従事者確保、輸送費高騰、鮮度保持、病害虫鳥獣など難しい課題も多くあります。今回、これを一気に解決するイノベーションモデルをご紹介します(12/11希望)。

  • Presenter

    株式会社自分楽

    代表取締役

    崎山 みゆき

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年09月11日(最終編集日:2017年09月28日)
    プレゼン名
    社内のシニアを活かす「アドバイザー資格」を取ろう、講師になろう(今、話題のジェロントロジー)
    ファイルNo
    No.00695

    ミドル世代「年上部下に指導がしづらい」
    シニア世代「自分に合った仕事がない」
    こんな悩みを解消するのが「産業ジェロントロジーアドバイザー」(老年学) 一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会認定の新しく、アカデミックな資格。www.jiga.jp
    学習内容と取得後の活かし方を、御紹介。gerontologyは、アメリカ労働局の職業選択にも活用!!
    協会顧問は、西澤民夫氏、学会理事、大学院教授、国際辯護士の皆様と安心です。受講者実績 大阪ガス、中部電力、日本マンパワー、埼玉ハローワーク、静岡大学、青山大学、キャリアコンサルタントなど(敬称略)10/5-6の資格取得講座にも間に合います。

  • Presenter

    株式会社 アイエス二十二

    代表取締役

    山口 金幸

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年08月30日(最終編集日:2017年09月05日)
    プレゼン名
    小規模向け業務管理システム 戦略的基幹システムの紹介(10/2)
    ファイルNo
    No.00681

    基幹業務全体を総合的に一元管理(帳票間の矛盾なく)し、且つ、不正防止やスタッフの人材育成(自然なレベルアップ)対応した小規模向けERP対応の業務管理システム。豊富な内容(管理)、高品質(導入即安定化可)、低価格なソフト。システムやパッケージ・ソフトの課題のサポート問題、固有な対応、長期的利用による不要データ対応なども対応している。因みにDB一元管理の総合ソフトは市場唯一のシステム(詳細HP)

  • Presenter

    株式会社フレイ・スリー

    プロデューサー

    前田 考歩

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月21日(最終編集日:2017年08月23日)
    プレゼン名
    プロジェクト工学 ~プロジェクト譜を用いたプロジェクトを成功に導くメソッド
    ファイルNo
    No.00679

    「プロジェクトはWBSで管理」とはよく聞く話ですが、本当にそれで成功するでしょうか?
    経験していないことばかり=未知のプロジェクトを成功に導くためには、新しいプロジェクトマネジメントが必要です。そこで提案するのが「プロジェクト譜」の作成とそれを使用した感想戦。
    当日はそのエッセンスをご紹介致します。
    ●参考記事として下記をご覧下さい。『トラブルばかりのプロジェクトを成功に導くメソッド』
    http://www.nttdocomo-v.com/div/report/438/

  • Presenter

    株式会社TOKYO Sprout Design

    代表

    堀内 崇

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2016年07月28日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2016年06月27日(最終編集日:2016年07月28日)
    プレゼン名
    「Prezen Visual Master Online」開講のお知らせ
    ファイルNo
    No.00596

    プレゼンが苦手な方、必見! プレゼン資料を制してプレゼンを制するプレゼンテーション デザイン専門のEラーニングプログラム「Prezen Visual Master Online」を公開します!

    当日プレゼン、Preziアドレスはこちら▼
    https://prezi.com/ma3lwhsiizbn/prezen-visual-master-online/

    募集ページはこちら▼
    http://www.preziacademy.tokyo/#!prezen-visual-master-online/vv4kp

プレゼンターをもっとみる

上に戻る