1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    株式会社 フジクラ

    常務執行役員

    相澤  徹

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年08月07日(最終編集日:2017年10月20日)
    プレゼン名
    ㈱フジクラのオープンイノベーション活動について
    ファイルNo
    No.00671

    株式会社フジクラの紹介と、現在行っているオープンイノベーション活動について説明。
    関心あるアントルプルナールとの情報交換につなげたい。

  • Presenter

    株式会社フレイ・スリー

    プロデューサー

    前田 考歩

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月21日(最終編集日:2017年08月23日)
    プレゼン名
    プロジェクト工学 ~プロジェクト譜を用いたプロジェクトを成功に導くメソッド
    ファイルNo
    No.00679

    「プロジェクトはWBSで管理」とはよく聞く話ですが、本当にそれで成功するでしょうか?
    経験していないことばかり=未知のプロジェクトを成功に導くためには、新しいプロジェクトマネジメントが必要です。そこで提案するのが「プロジェクト譜」の作成とそれを使用した感想戦。
    当日はそのエッセンスをご紹介致します。
    ●参考記事として下記をご覧下さい。『トラブルばかりのプロジェクトを成功に導くメソッド』
    http://www.nttdocomo-v.com/div/report/438/

  • Presenter

    戦略的MC&ブースアドバイザー

    岩下 利朗

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月17日(最終編集日:2017年08月18日)
    プレゼン名
    あなたの話し方は大丈夫?10分で伝えるためのMCテクニック
    ファイルNo
    No.00677

    今回、納涼会ということで、10分間という短い時間でプレゼンをしなければなりません。
    自社のビジネス…特に、今イチ押し内容の魅力を10分で伝えることって、なかなか難しいですよね!
    私はBtoBの世界に入って2年そこそこですが、「話す」を生業にしているためか、「もっとこうすればよくなるのに…」というプレゼンテーションを何度も目にしてきました。
    そこで今回、なぜそのような伝わりにくいプレゼンテーションになってしまうのか?を紐解きながら、10分プレゼンでも使える、ちょっとしたテクニックをお伝えしたいと思います。
    私も持ち時間は10分です!きれいに10分で伝えます。

  • Presenter

    株式会社カスタネット

    代表取締役

    植木 力

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月04日(最終編集日:2017年08月07日)
    プレゼン名
    防災意識を持ち歩く社会づくり
    ファイルNo
    No.00670

    オフィス用品販売から防災用品に特化した事業「そなえる.com」を全国に展開中
    東日本大震災、熊本地震の被災地に訪れることで、いつ、どこで起きるか分からない災害に、防災グッズを職場や家庭に備えるだけではなく、普段から防災グッズを持ち歩くことが大切であると教えられました。
    熊本県のキャラクター、くまモンデザインのポーチを販売することにより、防災意識を持ち歩いていることに気づき、防災ノベルティの販売にも力を入れています。
    その事業内容、想いを皆様にお話しさせていただきます。


  • Presenter

    合同会社オフィス西田

    部長

    西田  純

    正会員

    正会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年08月23日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    納涼!ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年08月03日(最終編集日:2017年08月04日)
    プレゼン名
    Future SWOT©のご紹介
    ファイルNo
    No.00667

    企業の経営環境が不透明性を増す中で、長期の将来像をどのように考えるべきか、SWOT分析を応用した人材育成面からのソリューション「Future SWOT©」をご提案します。戦略策定プロセスをなぞることで、事業継続性に配慮した長期の戦略見通しを立てる方法です。特に金融機関においては、クライアント企業の事業性評価にも応用いただけます。

  • Presenter

    株式会社アイン

    プロジェクトマネージャー

    佐川 亜希

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2016年12月14日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2016年11月23日(最終編集日:2016年11月25日)
    プレゼン名
    中小企業×オープンイノベーション化 
    ファイルNo
    No.00641

    中小企業・零細企業の技術開発の世界はまだまだクローズトイノベーションであることが往々にしてあります。それは私自身の会社や私自身の周りの中小企業がそうであることからも明確です。しかし、経営者や開発者はその限界を感じていないわけではない。糸口を求めていないわけではありません。オープンイノベーションに向かう際の「情報獲得」「心理的抵抗」「金銭的問題」など中小企業同士だからこそわかる問題、現状、そして、それらをクリアに方法を模索しているプロジェクトについて弊社の例を通してプレゼンテーションいたします。

  • Presenter

    株式会社 気象サービス

    代表取締役社長

    池田 徹

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2016年11月22日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    天気予報ビジネスの奥行と可能性を知る
    エントリー日
    2016年11月18日(最終編集日:2016年11月18日)
    プレゼン名
    天気予想ビジネスに関して
    ファイルNo
    No.00638

    天候に関する予想は我々の生活に直結する重要なことでもあります。

  • Presenter

    財目かおり・フリー

    財目 かおり

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2016年11月22日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    天気予報ビジネスの奥行と可能性を知る
    エントリー日
    2016年11月02日(最終編集日:2016年11月09日)
    プレゼン名
    天気予ビジネスの奥行と可能性を知る
    ファイルNo
    No.00634

    今の子供達が大人になるころ、
    どんな地球になっているのでしょうか?

    次の世代のために、
    私たちは、今なにができるのでしょうか?

    ・気象予報士とは
    ・地球温暖化
    ・ビジネスに役立てるヒント

    気象は、私たちの暮らしやビジネスと深~い関係がありますね。
    すぐに役立つ知識から、少し未来のお話しまで
    幅広くお話しをさせていただきます。

  • Presenter

    ウーマン・クロスロード

    川崎 あゆみ

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡邊 龍男
    渡邊 龍男
    実施日
    2016年10月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2016年10月11日(最終編集日:2016年10月12日)
    プレゼン名
    女の分かれ道ライターって何?
    ファイルNo
    No.00630

    今でこそ、「多様な働き方」という言葉が当たり前のように使われるようになっていますが、「働く=企業に勤める」という価値観が主流だった時代に、普通に「勤める」ことができず「私は、人間失格なのかもしれない」と苦しんでいた20代。

    ライターという職業に出会い、「雇われない働き方が合っている」と気づいたのが33歳でした。

    その後、日本の書店に並ぶ女性誌の種類の多さから女性の生き方の多様性を強く実感。以来、20代で苦しんだ経験を元に、「女性の生き方」「女性のライフコース」をテーマに活動しています。

    ~あなたの“決断が、誰かの”勇気“になる~ 女の分かれ道 Woman Crossroad主宰

  • Presenter

    新生インベストメント&ファイナンス株式会社

    専務取締役

    舛井 正俊

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    市村  啓介
    市村  啓介
    実施日
    2016年10月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2016年09月15日(最終編集日:2016年09月16日)
    プレゼン名
    「明るい廃業」の進め方
    ファイルNo
    No.00624

    超高齢社会の到来に伴い、中堅中小企業の後継者問題が大きな課題となっています。
    特に赤字の会社については会社を引き継ぐことが難しく、多くのオーナー経営者が悩みを抱えています。赤字が続けば会社の価値が減少するため、早期廃業を考える必要がありますが、様々な思いがあってなかなか決断できない、というのが現状です。
    廃業は失敗ではなく、ベターな解決につながる有効な選択肢である、というのが当社の考えです。当社は金融の立場から、円滑な廃業のために必要な資金を提供する、新たな取組を始めています。「明るい廃業」が今求められていると感じています。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る