1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

  • Presenter

    株式会社ユニコーン

    取締役

    家本 省次郎

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2018年08月01日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて8月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年07月14日(最終編集日:2018年07月24日)
    プレゼン名
    株式投資型クラウドファンディングとは?
    ファイルNo
    No.00734

    株式投資型クラウドファンディングとは、2015年(平成27年)5月に創設された非上場株式の発行を通じた資金調達を行うための制度です。
    今後、新規・成長企業(ベンチャー企業等)への資金調達の一つとしての株式投資型についてお話させて頂きます。当社は現在、免許取得に向けて、関係機関と協議中ですが、免許取得後に、新たな資金調達方法を取り入れたいスタートアップ企業様、当社ビジネスと協業し、スタートアップ企業を応援したい企業様と繋がりを創造できればと思います。
    *当日は、当社代表の長坂有浩(ながさか ありひろ)が登壇させて頂きます。

  • Presenter

    キャップクラウド株式会社

    松永 文音

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡辺 直樹
    渡辺 直樹
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年04月11日(最終編集日:2018年04月26日)
    プレゼン名
    「働き方」は多い。しかし、会社で認められる「働き方の選択肢」は多くない 
    ファイルNo
    No.00730

    「働き方」の選択肢を広げるための「ツール」を提供してきた弊社が、「スペース」面から働き方の選択肢を広げることに挑戦します。そのスペースとして、富士山の麓に「コワーキングスペース」を開設します。ガラス張りの窓から、富士山というグローバルなアイコンを望める場所です。設計は、東京理科大学 坂牛研究室の方々とつくりあげてきました。ただ場所を提供するのではなく、特許を取得した「入退室情報管理システム」をテレワークと紐づけて、仕組み化をします。開設に向けて、クラウドファンディングという新しいカタチでの資金調達を4/12より開始しました。「働き方の選択肢を広げる取り組み」について、私たちの想いを伝えます。

  • Presenter

    株式会社Inner Resource

    代表取締役

    松本 剛弥

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年03月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月30日(最終編集日:2018年03月02日)
    プレゼン名
    徹底的な研究支援でイノベーションを起こす
    ファイルNo
    No.00720

    ラボナビという研究支援クラウドサービスで研究者がもっと研究に没頭できる環境創りを推進していきます。

  • Presenter

    Brew株式会社

    代表取締役

    原 佳弘

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2018年01月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて1月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月23日(最終編集日:2018年01月29日)
    プレゼン名
    変革期の企業内人材育成・研修業界
    ファイルNo
    No.00718

    研修業界15年、中小企業診断士であり、中小機構の人材支援アドバイザーを努めます、Brew株式会社 代表 原が業界の変化についてお伝えします
    【1】Brew株式会社の事業について
      代表 原の経歴(ヒーローズ・ジャーニー)
      起業までの路
    【2】昨今の企業内人材育成の現状課題と変革について
      研修はなぜ「やりっ放し」になってしまうのか
      ATD(アメリカ人材育成協会)の各種データ
      研修の前後でできること、やっていること
    【3】人材育成分野でのEdtechの事例ご紹介
      行動変容(習慣化)クラウド支援システム
      OJTトレーニング クラウドPDCAシステム

  • Presenter

    株式会社クラウドリアルティ

    塗矢 眞介

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年09月04日(最終編集日:2017年09月30日)
    プレゼン名
    あたらしい街づくりのかたち~地域活性化に活用する不動産クラウドファンディング~
    ファイルNo
    No.00687

    株式会社クラウドリアルティは、インターネットを介して、投資家の小口出資による資金供給と、国内外の不動産に係る幅広い資金需要を直接マッチングし、少額から公募REITを組成することができるマーケットプレイス、「Crowd Realty」を運営しております。

  • Presenter

    行政書士AOKI事務所

    所長

    青木 優介

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年03月28日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    なかなか聞けない!おカネの借り方・集め方最新事情
    エントリー日
    2017年03月17日(最終編集日:2017年03月21日)
    プレゼン名
    これならできる!やさしい事業計画のつくり方
    ファイルNo
    No.00656

    事業計画の中でも最も精査に時間をかける項目である「売上」の予測。
    現在の状況を把握した上で、社長のビジョンに即した説得力のある「売上」予測が作る事ができます!
    この考え方さえ覚えれば、「売上」だけではなく、行動目標も明確になってきます。

  • Presenter

    株式会社ディ・エフ・エフ

    代表取締役社長

    清水 久敬

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    石井  達
    石井  達
    実施日
    2016年10月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2016年09月28日(最終編集日:2016年10月12日)
    プレゼン名
    ESG情報開示を支援するクラウド・ソリューション「Smart Disclosure」
    ファイルNo
    No.00626

    キリン、日立、ソニー等、100社を超える企業のESG情報の開示を支援しています。近年、日本の公的年金も環境や企業統治を重視した企業への積極投資を推進するなどESG情報の重要性が高まっています。当社は、企業のESG情報開示を総合的に革新・支援するクラウド・ソリューション「Smart Disclosure」を戦略事業としてクライアント企業の情報開示力および企業評価の向上を支援しています。人工知能を活用することで、膨大な情報を統合分析し、極めて高い精度で企業のESG評価向上を支援する分析機能を備えています。これらを通じて、企業評価向上を支援するとともに、持続可能な社会の実現に貢献して参ります。

  • Presenter

    株式会社INNOVA GLOBAL

    代表取締役

    木下 京子

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    手のひらコトの葉
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2016年05月23日(最終編集日:2016年06月27日)
    プレゼン名
    ケルビンを使って適温のワインを美味しく飲む!
    ファイルNo
    No.00578

    ワインは『温度』が最も大事!
    適切な温度で提供されたワインは、例え高級ワインでもお値打ちワインでも、美味しく飲む事ができるんです。

    現在、Makuake で世界初のワイヤレス ワイン温度計ケルビン(Kelvin)のクラウドファンディングキャンペーンを開催中です。
    https://www.makuake.com/project/kelvin/

    この度、フォーラムにて、いち早くデモ機をご覧いただけます。
    ケルビン(Kelvin)で管理した適温の赤ワインと、常温の赤ワインの味の違いを、是非、体験してみてください。

  • Presenter

    株式会社ADDIX

    チーフディレクター

    田中 辰也

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    福田 次郎
    福田 次郎
    実施日
    2015年06月26日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて6月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年06月09日(最終編集日:2015年06月16日)
    プレゼン名
    集合知で新しい価値の共創を実現する"andUプロジェクト"のご紹介
    ファイルNo
    No.00449

    「市場のコモディティ化」及び、「SNSやクラウド等のインターネットの技術進歩」によって”オープンイノベーション”、”共創”という考え方が着目を浴びてきました。昨今、ツール開発や成功事例、研究成果もあって、これらの分野でいよいよ注目度が上がり、取り組もうとする企業も増えてきました。
    そんな中で私たちは、生活者と企業のDBをキーに共創を実現する”andUプロジェクト(http://andu.jp/)”を開始しました。
    当日は、この"andUプロジェクト"について及び、共創コミュニティを持ってアイデアを集める”Skets”というサービスを、事例含めてご紹介させていただきます。

  • Presenter

    キズナジャパン株式会社

    代表取締役

    高崎 義一

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川上  新吉
    川上  新吉
    実施日
    2015年03月25日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月24日(最終編集日:2015年03月20日)
    プレゼン名
    アジアの労働人口18億人(2000兆円)の給与決済ビジネス(市場規模20兆円/1%)始まる。
    ファイルNo
    No.00377

    阪神大震災をきっかけに起業、ブルーカラーのワークスタイル革新と労働者の収入を増やすクラウドサービス「Daim」一筋でやってきました。その実績が認められ総務省に選抜されベトナム郵政局へ提案に行ったり、貧困が社会問題になる中、労働者の収入を増やす当社の取組みが世界平和に繋がると評価されGoogleも支援を表明、銀行口座もクレジットカードもない労働者(推定15億人)の勤怠給与+給与データを使った決済サービスをアジアに展開。事業主支援の「人材探しサイト&通販サイト」労働者支援の収入が増える「勤怠、給与システム」、クレジットの代わりの「給与決済サービス」そのすべてがセットになった世界初のクラウドサービス

プレゼンターをもっとみる

上に戻る