1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

  • Presenter

    CAC CAPITAL株式会社

    代表取締役 / ジェネラル・パートナー

    前田 卓也

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年05月21日(最終編集日:2018年05月22日)
    プレゼン名
    イノベーションについて思うこと
    ファイルNo
    No.00733

    私は昨年末からCVCの代表を務めておりますが、それまでは事業会社にて社内新規事業の立ち上げ、M&A、ベンチャー投資など、既存事業活動の延長のみでは獲得し難いものを追い求める活動をしてまいりました。
    そのような背景を踏まえ、現在のファンドや投資先のご紹介と共に、イノベーションについて日ごろ考えていることをお話しさせていただきます。

  • Presenter

    NPO法人Learning for All

    事業部長

    石神 駿一

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年03月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年03月26日(最終編集日:2018年03月28日)
    プレゼン名
    日本の子どもの貧困問題と大学生ボランティアによる課題解決アプローチについて
    ファイルNo
    No.00727

    日本の子どもの貧困問題と大学生ボランティアによる課題解決アプローチについて

    【NPO法人Learning for All 】
    「教育格差を終わらせる。」をミッションとしています。質の高い教育支援を通じて、子どもの学力や自己肯定感を向上させ子どもたちのパス・チェンジを目指すとともに、真剣に現場で子どもと向き合う大学生を育成し彼らが社会で活躍していくことを目指しています。最終的には、学習面のみならずあらゆる面から子どもたちを包括的に支援できるような社会を構築することを目的として活動しています。

  • Presenter

    株式会社Inner Resource

    代表取締役

    松本 剛弥

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2018年03月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月30日(最終編集日:2018年03月02日)
    プレゼン名
    徹底的な研究支援でイノベーションを起こす
    ファイルNo
    No.00720

    ラボナビという研究支援クラウドサービスで研究者がもっと研究に没頭できる環境創りを推進していきます。

  • Presenter

    株式会社グローバ

    代表取締役

    中澤 亮太

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    山田 修平
    山田 修平
    実施日
    2018年03月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年02月08日(最終編集日:2018年02月08日)
    プレゼン名
    海外×日本のオープンイノベーションプラットフォーム
    ファイルNo
    No.00721

    私たちグローバは「人材の国際的な流動性を高めイノベーションを創り出す」をミッションに、オープンイノベーション事業に取り組んでおります。

    経済のグローバル化とともに、以下のような課題をお持ちの日本企業が増えてきています。
    ・海外の有望スタートアップを発見し投資/提携をしたい
    ・海外の優秀な人材を採用したい
    ・海外における効果的なPR/ブランディング施策を実施したい

    今回は、これらの課題に対して、オープンイノベーションという切り口での解決策をご紹介できればと思います。

  • Presenter

    Hayabusa Energy USA

    代表取締役

    清水 陽一郎

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2018年01月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて1月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月12日(最終編集日:2018年01月23日)
    プレゼン名
    テキサス油田・ガス田投資の世界
    ファイルNo
    No.00713

    日本からアメリカの油田・ガス田に直接投資する仕組みやダイナミズムを説明します。

  • Presenter

    株式会社TL Genomics

    代表取締役

    久保 知大

    ビジター会員

    プレゼンター他薦

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2017年11月27日(最終編集日:2017年12月09日)
    プレゼン名
    新しい出生前診断の事業化
    ファイルNo
    No.00709

    記入途中

  • Presenter

    株式会社TL Genomics

    代表取締役

    久保 知大

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年12月08日(最終編集日:2017年12月09日)
    プレゼン名
    新しい出生前診断技術の事業化
    ファイルNo
    No.00710

    母体血中の胎児の細胞を分離する新しい技術を開発しました。
    この技術を応用すれば、妊娠早期に非侵襲で、様々な染色体疾患を確定診断のレベルで検出できるようになります。
    この技術の事業化を目指し、海外での開発を進めています。

    もちろん、出生前診断には倫理問題があります。
    我々は、倫理問題を動的なものと捉え、社会がどこまで受け入れるかを活発に議論し、常に見直しながら運用していくべきものと考えております。
    その原動力になるのが技術の進歩であり、サイエンスに真剣に取り組む者がそのエンジンとなるはずだと信じ、日々努力しております。
    「技術をつくり社会をつくる」が当社のモットーです。

  • Presenter

    株式会社SEEDATA

    宮井 弘之

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年11月22日(最終編集日:2017年11月24日)
    プレゼン名
    (株)SEEDATAのトライブ・イノベーション支援について
    ファイルNo
    No.00708

    SEEDATAは、イノベーション発想を支援するシンクブティックです。
    生活者発想を基軸に据えて、生活者の5年先の未来を独自のアプローチで読み解きます。

    今後増えていくであろう考え方や行動を先取りしている
    先進的消費者のグループ=「トライブ(TRIBE)」 を独自のアプローチでリサーチを行い、
    今後5~10年の生活者の行動の変化を予想します。

    私たちが手掛けるイノベーション支援について、ご説明させていただきます。

  • Presenter

    株式会社守屋実事務所

    代表取締役社長

    守屋 実

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年10月23日(最終編集日:2017年10月23日)
    プレゼン名
    起業48
    ファイルNo
    No.00703

    本資料は、以下の内容となっております。
    ・起業48=29年間、48度に渡る、起業の経験値。
    ・48の内訳は、企業内起業+独立起業+週末起業。
    ・度重ねた失敗の再発を防ぐための、工夫の記録。
    ・数少ないながらも躍進した事業の、振り返りを記録。
    ・これらを共有させていただくことで、新たな起業の起点となれたらと思っております。

  • Presenter

    株式会社グローバルゲイツ

    代表取締役会長兼CEO

    梅村  真行

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年09月29日(最終編集日:2017年09月29日)
    プレゼン名
    世界ナンバーワンのホテルハウスキーピング集団を目指して
    ファイルNo
    No.00700

    グローバルゲイツ(Global Gates)とは「世界につながる扉」という意味であり、各分野から集まったメンバーの思いが企業名になった会社です。
    弊社は「人と環境に良い商品を専門に取扱う総合商社」ですが
    3年前より自社アイテムを使用してホテル業界に特化した清掃業務や設備管理業務を行うファシリティーマネジメント業に進出しており、数年後にIPOも視野に入れたハードとソフトの両面で人と環境にやさしい究極の商品と清掃サービスを3000人態勢で世界中の人々へご提供することで社会で必要な企業を目指しております。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る