1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    日本クラウド証券株式会社

    代表取締役

    大前 和徳

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2013年05月16日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    2013年 5月16日 定例フォーラム
    エントリー日
    2013年05月08日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00121

    ・日本クラウド証券は世界初クラウドファンディングを行う証券会社。 ・クラウドファンディングの事例としては、マラソンランナー(藤原新)、ノーベル賞受賞者(山中教授)、F1レーサー(小林可夢偉)など同分野の活用は増えている。 ・世界ではテクノウォッチ等10億円相当を集める事例も生まれている。 ・先進国で資金調達し、発展途上国で運用する形式も増えている。 ・世界では450社以上の会社が存在する。 ・寄付型、報酬型、貸付型、出資型、等々のモデルがある。 ・米国でジョブズ法が昨年成立。(クラウドファンディング法) ・日本は米国と比べても個人金融資産のうち現預金の比率が高い。 ・銀行融資の低迷、IPOの減少などからクラウドファンディングへの期待感がアップ。

上に戻る