1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    株式会社 アイエス二十二

    代表取締役

    山口 金幸

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年08月30日(最終編集日:2017年09月05日)
    プレゼン名
    小規模向け業務管理システム 戦略的基幹システムの紹介(10/2)
    ファイルNo
    No.00681

    基幹業務全体を総合的に一元管理(帳票間の矛盾なく)し、且つ、不正防止やスタッフの人材育成(自然なレベルアップ)対応した小規模向けERP対応の業務管理システム。豊富な内容(管理)、高品質(導入即安定化可)、低価格なソフト。システムやパッケージ・ソフトの課題のサポート問題、固有な対応、長期的利用による不要データ対応なども対応している。因みにDB一元管理の総合ソフトは市場唯一のシステム(詳細HP)

  • Presenter

    弁護士法人虎門中央法律事務所

    代表社員 弁護士

    苗村 博子

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    山口 久美子
    山口 久美子
    実施日
    2015年10月21日
    開催フォーラム
    知財の泉
    プレゼンボード名
    「知財の泉」 リニューアル後第2回プレゼンボード開催
    エントリー日
    2015年09月17日(最終編集日:2015年10月07日)
    プレゼン名
    営業秘密侵害における民事訴訟の進め方
    ファイルNo
    No.00518

    東芝、新日鉄住金ともに、300億円を超える和解が話題となりましたが、判決となると、半導体封止機械装置事件が5億2000万円、ポリカーボネート事件が2億円強と、まだまだ額が少ないのが現状であり、課題は残っているところです。
    しかし、この5億円を判決で勝ち取るのも至難の業であり、当該事件で当職が経験した毎回2時間を超える弁論準備、証拠探しのための探偵的行動など、侵害立証、損害立証、その死闘におけるノウハウのすべてをご紹介いたします。前回の玉井先生のお話にもありましたように刑事事件で立件してもらえれば、少しは立証が楽になるかもしれません!

  • Presenter

    SWATForAsia

    代表

    李 泳燦

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月09日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2014年06月20日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00305

    2012年3月青山学院大学卒業、ソフトバンクテレコム入社。2014年3月にシンガポールにある欧米系情報通信企業から就職の内定を得る。ところが就労ビザが取れず、シンガポールに渡り約1ヶ月半、多くのシンガポール在住の日本人の力を借りて移民局と交渉し、現地企業の選考を受けた。身をもって体感したシンガポールの就職・転職の最新情報を、お話ししていただきます。

  • Presenter

    シンガポールビズ(株)

    アドバイザー

    小木曽 勝利

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月09日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2014年06月20日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00304

    長年勤務した大手広告代理店勤務を退職し、2014年4月から妻とシンガポール在中。「ビジネステーマを持ってシンガポールを見ると、観光とはまったく違う発見や出会いがあります。今回はそんな発見や出会いをされた方々の“ここだけで言える”事例を話します」題して「シンガポールビジネスツアーからの気付き」ご期待ください。

  • Presenter

    FAR EAST TANSAN LABO PTE.LTD.

    CEO

    石川 峰生.

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月09日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2014年06月20日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00303

    (株)東洋炭酸研究所(愛知県半田市)代表取締役。美肌と健康に効果的な炭酸成分を含んだスキンケア化粧品を販売。シンガポールにFAR EAST TANSAN LABO PTE.LTD.を設立、毎月のように日本から出張しながらアセアン各国の販路を開拓している。今回は海外展開の実際についてお話いただきます。

  • Presenter

    株式会社ヤマグチレッカー

    代表取締役

    山口 喜久雄

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月09日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2014年06月20日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00302

    (株)ヤマグチレッカー(神奈川県横浜市)代表取締役。2011年10月にシンガポールを視察。法人設立前にレッカー車数台の受注を受け、2012年1月シンガポールに現地法人を設立。 さらに2014年3月タイ、バンコクに現地法人設立。アジアのレッカー王を目指している。今回は、どうやって海外に販路を拡大していったか、その実際をお話いただきます。 【会社のHP】http://www.yamaguchi-wrecker.co.jp/about_us.html

  • Presenter

    シンガポールの会計事務所CPA Concierge Pte. Ltd.

    代表取締役社長(Managing Director)

    萱場 玄

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2014年07月09日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2014年06月20日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00301

    2014年6月に独立し、シンガポールで CPA Concierge Pte. Ltd.(和名:CPAコンシェルジュ)を設立開業した公認会計士(日本国)。これまでの経験を元にシンガポールの魅力と税制をコンパクトにまとめてお話しいただきます。シンガポールに進出したい経営者や、そのような企業を顧客にもつ税理士や専門家の方必見です。

  • Presenter

    株式会社 アイエス二十二

    代表取締役

    山口 金幸

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2014年09月25日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて9月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年09月16日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00257

    1964年伊藤忠商事に入社。 情報システムで約35年間在籍。本体(財経、営業、人総)及び関係子会社を担当。 開発分野は会計・資金・手形・商品・損益・顧客・契約・輸出入・為替・証券・人事給与他。アプリケーション分野のほとんどを経験。退社(1998年)後、IS22を設立し現在に至る。2010年8月にアプリケーション・ソフト開発の最長経歴者としてギネスワールドレコード社より認定された。

  • Presenter

    株式会社 雲回堂

    代表取締役

    多武慶英

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    山口 金幸
    山口 金幸
    実施日
    2014年02月27日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて2月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年02月14日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00196

    国策による「強い農業」と声高に叫ばれる昨今ですが、その政策実現には課題含みも目に付くとろであります。例えば、担い手不足や高齢化で「農業生産を行わない結果」であるところの耕作放棄地が増加の一途を辿っている現状があります。雲回堂は、その要因の一つである「土地の疲弊」に対して独自の土壌改良術を駆使しながら、儲かる農業ビジネス、そして派生して生まれたサスティナブルな環境ビジネスを展開している会社です。 今回のフォーラムでは、特に農業分野を中心に耕作放棄地のリバイバルはオープンイノベーションの塊だったという実例ともに、パートナー企業と取り組むフードチェーンの構築と海外進出についてお伝えしたいと思います。

  • Presenter

    株式会社 アイエス二十二

    代表取締役

    山口 金幸

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2013年03月18日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    2013年 3月18日 定例フォーラム
    エントリー日
    2013年03月05日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00105

    ・当社は小規模企業向け業務ソフトを開発販売している。 ・経営者目線で経営情報を抽出できるソフトウエアである。 ・30人くらいまでの会社で、データ件数が5000件程度がターゲット先。 ・カスタマイズなしに他社ソフトと同等の内容の業務システムの構築が可能。 ・パッケージとして15万円で販売している。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る