1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

  • 一般社団法人TRE

    代表理事

    長谷川 太郎

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年09月03日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 9月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年08月18日(最終編集日:2015年08月20日)
    プレゼン名
    TRE2030 Project
    ファイルNo
    No.00499

    TRE2030 Projectとは?
    日本サッカーの永遠のテーマ「決定力不足」はなぜ起きているのか?
    そのテーマと向き合う為に何を行なっているのか?行なうのか?
    2030年にW杯得点王を出す為に皆さんと意見を出し合っていけたらと思っております。

  • Presenter

    株式会社アスリートサポート

    代表取締役

    横原 義人

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡邊 龍男
    渡邊 龍男
    実施日
    2015年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年06月15日(最終編集日:2015年07月24日)
    プレゼン名
    アスリートサポートとSPORTS+ONEについて
    ファイルNo
    No.00454

    アスリートサポートは日本においてのアスリート、スポーツの価値を上げることをビジョンとし、日本のスポーツインフラの整備を核として事業を行っております。主にアスリートのキャリア支援事業とJクラブなどの地域プロクラブのブランディング、新会員組織の創造事業を行っております。それらの事業内容の紹介と、普段スポーツにあまり関わっていない方たちにスポーツの良さやスポーツの価値を伝える事業である「SPORTS+ONE」についてお話しさせていただきます。

  • Presenter

    CenterPole株式会社

    代表取締役

    田中 時宗

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年07月15日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 7月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年07月07日(最終編集日:2015年07月09日)
    プレゼン名
    障害者スポーツの現状と社会進出
    ファイルNo
    No.00474

    『立ち向かうべき障害はカラダだけじゃない』
    日本は世界的に見てもパラリンピックの認知度は決して低いものではありません。
    ところが日本の障害者スポーツを取り巻く環境には今だ多くの改善の余地が残されています。
    ハード面のバリアフリーだけではなく、ソフト面のでバリアフリーは特に課題が多く、スポーツ以前に障害を持つ方とのリアルな接点が未だに希少な状況です。
    障害者アスリートをアスリートとして認められるためには私たちがすべきこと、選手がすべきことを発信させていただきます。

  • Presenter

    町田ゼルビアタッチラグビースクール

    奈良 秀明

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年07月15日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 7月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年06月15日(最終編集日:2015年07月08日)
    プレゼン名
    タッチラグビーについて
    ファイルNo
    No.00455

    みなさん、こどもから大人まで男女関係なく一緒にプレーでき、世界大会もあるスポーツをご存知ですか?

    それがタッチラグビーです!!
    そんなタッチラグビーについてお話させていただきます。

  • Presenter

    合同会社All Days Sports

    代表社員

    阿部 健二

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年06月10日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 6月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年05月14日(最終編集日:2015年06月04日)
    プレゼン名
    スポーツメンタルコーチングの有用性
    ファイルNo
    No.00431

    メンタルトレーニングと一線を画するメンタルコーチング。

    スポーツをするうえで、メンタルは大事と多くの人は感じていると
    思いますが、具体的に「メンタル」ってなんでしょう?

    私たちメンタルコーチは
    ・実力を上げる
    ・発揮力を上げる
    の2つを目的にメンタル、コミュニケーション、チームビルディングを
    様々なアプローチで選手、チーム、指導者、保護者などに関わります。

    スポーツ現場でどのような事をやっているのか?
    メンタルトレーニングとの違いなどの概要をお伝えします。

  • Presenter

    独立行政法人日本スポーツ振興センター

    横原 和真

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年06月10日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 6月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年05月13日(最終編集日:2015年06月04日)
    プレゼン名
    独立行政法人日本スポーツ振興センターの活動について
    ファイルNo
    No.00428

    国立競技場、国立スポーツ科学センター、味の素ナショナルトレーニングセンター等の運営・管理をはじめ東京オリンピック・パラリンピックや各世界大会・選手に向けた環境整備、スポーツ振興におけるスポーツ助成活動、学校現場における学校災害給付等の活動を紹介。

  • Presenter

    一般社団法人日本オーストラリアンフットボール協会

    理事

    久納 陽介

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年06月10日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 6月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年05月22日(最終編集日:2015年06月03日)
    プレゼン名
    オーストラリアンフットボールをご存知ですか?
    ファイルNo
    No.00440

    日本ではあまり馴染みのない、オーストラリアンフットボールというスポーツをご紹介します。

    ・オーストラリアンフットボールの誕生と発展
    クリケット選手のオフシーズンのトレーニングから始まったオーストラリアンフットボールがどのようにしてオーストラリア全土に広まったか。

    ・オーストラリアンフットボールのルールと見どころ
    ボールは投げずにパンチする!?グラウンドの広さがサッカー場の2倍!?知られざるオーストラリアンフットボールのルール。

    ・日本のオーストラリアンフットボール
    30年前に日本に来たオーストラリアンフットボールが、どのような経緯をたどって現在まで来たのか。

  • Presenter

    株式会社アスリートサポート

    代表取締役

    横原 義人

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡邊 龍男
    渡邊 龍男
    実施日
    2015年03月04日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 3月 定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月18日(最終編集日:2015年02月27日)
    プレゼン名
    アスリートサポートが目指すもの
    ファイルNo
    No.00365

    アスリートサポートは、 「アスリートとアスリートを応援する人を応援する。」を自らのミッションに定めました。 「2020年の東京オリンピックを超えて、次世代のアスリートたちのための“環境”を創る。」それが 我々の目指すゴールです。
    そんなアスリートサポートがどんな事業をしているのか?どういう形で日本のスポーツ界に寄与しようとしているのか?を現在の日本のスポーツ界の本質的課題を具体的に提起してお話しさせていただきます。是非ご聴講いただければと思います。

上に戻る