1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    税理士新田泉事務所

    新田 泉

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大関 暁夫
    大関 暁夫
    実施日
    2017年01月17日
    開催フォーラム
    井戸の端なら
    プレゼンボード名
    新春ミニプレゼン大会
    エントリー日
    2017年01月05日(最終編集日:2017年01月16日)
    プレゼン名
    相続対策としての家族信託制度の活用
    ファイルNo
    No.00645

    平成28年の税制改正で相続税の対象者が拡大したため、相続税対策を目にすることが多くなりましたが、実際の相続の現場では税金云々より協議をまとめる方がはるかに問題です。
    相続財産は、本来財産を残した人の意思を尊重するのが優先されるべきなのです。
    家族信託は、従来の遺言に比べて、この財産を譲ることになる立場の人の意思をかなり盛り込むことができます。
    事業承継をスムースに行ないたい方や、障害のある子供さんを抱えて悩んでいらっしゃる方、また認知症になったら財産管理をどうするかと考えているような方には、是非ご一考いただきたく思っています。

  • Presenter

    株式会社 モリモト医薬

    統括マネージャー

    兼次眞貴子

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2016年06月13日(最終編集日:2016年06月13日)
    プレゼン名
    服薬革命 ワンドーズ イン ゼリー !!
    ファイルNo
    No.00591

    拡大化する超高齢化社会。
    それに伴う認知症患者の増加により、服薬の問題は深刻化しております。
    誤飲事故や500億を超える残薬問題を解決するひとつのツールとなり得る
    ワンドーズ イン ゼリー!
    服薬のニーズが高まり、看・介護者の実務負担を軽減出来る最強ツールです。
    ビジネスチャンスでもあることを是非ご体感下さい!!

  • Presenter

    ASコミュニケーションズ

    代表

    廣川 絵理花

    正会員

    正会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    新川 五月
    新川 五月
    実施日
    2016年06月06日
    開催フォーラム
    手のひらコトの葉
    プレゼンボード名
    (女性限定)手のひらコトの葉 第13回 プレゼンボード
    エントリー日
    2016年05月12日(最終編集日:2016年05月22日)
    プレゼン名
    女性管理職→介護→開業までの道のり
    ファイルNo
    No.00576

    国の方針でもある女性管理職と役員比率の増加。
    7年前に部長代理に就任後、男性社員のやっかみに遭い、あっさり退職を決意。
    当時の上司を中心に数名で独立。4年前に会社を設立し、副社長に就任するも両親二人とも認知症であることが発覚。
    会社経営の一端を担う副社長業と両親の介護の両立で4年頑張ってみたものの、途中父が他界したことをきっかけに様々なストレスで心が病んでしまい、昨年退職。
    遺産相続、母の成年後見人就任に半年かかり、昨年末にやっと開業届を提出。現在フリーランスとして半年が経過。
    女性管理職、女性経営者として進む過程で通過してきたイベント事や経験をお話しすることで、皆様のヒントになれば幸いです。

  • Presenter

    株式会社星野

    代表

    星野 俊二

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    石井 春野
    石井 春野
    実施日
    2016年03月08日
    開催フォーラム
    手のひらコトの葉
    プレゼンボード名
    (女性限定)手のひらコトの葉 第10回 プレゼンボード
    エントリー日
    2016年02月15日(最終編集日:2016年02月26日)
    プレゼン名
    女性が靴に困る理由。私が靴をつくる理由。
    ファイルNo
    No.00556

    ものが溢れ、どんなものでも安い値段で手に入る時代になりました。そんな中でもほぼ全ての女性が未だに「自分に合ったお気に入りの靴に出会う事ができない」と頭を悩ませています。

    9割の女性が自身の足のサイズすら知らず、その女性を相手に自身の営業目標達成の為に大きいサイズの靴を売りつける販売員、そしてその靴をつくる、靴に興味のない中国人経営者の工場。私はお客様、販売員、メーカーのそれぞれの現状を知り頭を悩ませました。

    そんな世の中を変える事が出来るのか、職人として挑戦を続けています。
    当日は女性が靴に困るのはなぜか、そしてどういった形でそれに対して取り組んでいるのかについてお話をさせて頂きます。

  • Presenter

    株式会社エス・エム・エス

    林 栖

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    新川 五月
    新川 五月
    実施日
    2016年03月08日
    開催フォーラム
    手のひらコトの葉
    プレゼンボード名
    (女性限定)手のひらコトの葉 第10回 プレゼンボード
    エントリー日
    2016年01月28日(最終編集日:2016年02月09日)
    プレゼン名
    認知症のない世の中を目指して
    ファイルNo
    No.00554

    皆さん こんにちは。認知症ねっと編集部の林(リン)です。

    某製薬会社のMRとして社会人のキャリアをスタートさせ、その後商社に転職して、今認知症ねっとという日本で最大級の認知症専門サイトの運営に携わっているます。

    世の中で「認知症」への関心が高まっているいま、認知症ってそもそもなに?認知症になるとどんな困ったことが起きるの?予防ってできるの?自分、家族が今すぐできることって何?など、最新の情報を交えながら、分かりやすく認知症を紹介していきたいと思います。

  • Presenter

    CenterPole株式会社

    代表取締役

    田中 時宗

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    横原 義人
    横原 義人
    実施日
    2015年07月15日
    開催フォーラム
    Sports+ONE
    プレゼンボード名
    2015年 7月 定例 プレゼンボード
    エントリー日
    2015年07月07日(最終編集日:2015年07月09日)
    プレゼン名
    障害者スポーツの現状と社会進出
    ファイルNo
    No.00474

    『立ち向かうべき障害はカラダだけじゃない』
    日本は世界的に見てもパラリンピックの認知度は決して低いものではありません。
    ところが日本の障害者スポーツを取り巻く環境には今だ多くの改善の余地が残されています。
    ハード面のバリアフリーだけではなく、ソフト面のでバリアフリーは特に課題が多く、スポーツ以前に障害を持つ方とのリアルな接点が未だに希少な状況です。
    障害者アスリートをアスリートとして認められるためには私たちがすべきこと、選手がすべきことを発信させていただきます。

  • Presenter

    株式会社トップクリエイターズ

    代表取締役社長

    平井 英一

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2015年03月25日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月28日(最終編集日:2015年03月25日)
    プレゼン名
    「脳波センサー」と連動したアプリケーション開発ビジネスの紹介
    ファイルNo
    No.00382

    弊社では「脳波センサー」デバイス機器を活用したアプリケーションソフトの開発を行っております。また脳波センサーデバイス自体も目的に応じて最適なデザインの機器を開発いたします。今回はお客様からの反応が良い以下の企画を紹介します。
    1.脳活性化ゲームにより脳活性度を上げ、認知症予防や学習能力を向上させる企画
    2.視覚センサーと連動し興味度を測る企画
    現在は、これらにご興味を持ってくださる企業様・VC様、および弊社と連携して共同研究を行ってくださる脳科学者・医療関係者の方を捜しています!是非ともお声掛け、およびお知り合い方をご紹介いただきたくお願いいたします!

  • Presenter

    有限会社アクロ

    代表取締役プロデューサー/チャレンジド・フェスティバル大会会長

    齋藤匠

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    中込 知野
    中込 知野
    実施日
    2014年08月28日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて8月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年08月19日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00251

    今年の11月15日土16日日に第2回「チャレンジド・フェスティバル」を開催します。まだまだ認知のない、このフェスをゼロから立ち上げた熱い思いをお話させて下さい。本職はテレビの制作会社の社長をしております。たまたまの連続でご縁を頂きました日本テレビの今や看板番組となっている『世界の果てまでイッテQ]』をはじめ、過去には『ウリナリ』や現在深夜での『AKBINGO』などを担当させて頂いております。さて、本題である「チャレンジド・フェスティバル」は障がい者と健常者がユニバーサルにお互いを知り合って笑顔になろうという活動=「みんなが笑顔プロジェクト」の集大成としてありとあらゆる障がい者が参加できて「障がいってこういうものなんだ」ということを障がいのない方にも理解してもらい「みんなが笑顔」になるイベントです。障がい者と認定されると就学時点より学びの場が限定されてしまい、一般社会との接点が極小化されてしまう。お互いを知り合うチャンスがなくなってしまいます。いくらユニバーサルな社会を標榜しても「そもそもわからない」「どうやって助けたらいいかわからない」それぞれの立場や気持ちを学べる場が「チャレンジド・フェスティバル」企業様にはこの場を活用して頂き人材教育の場にしていただければと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

  • Presenter

    静岡大学発ベンチャー企業-株式会社スプレーアートイグジン

    代表取締役

    橋口 論

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2014年04月23日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて4月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年04月15日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00213

    弊社は、2007年に静岡大学発ベンチャー企業として設立したデザイン会社であり、「ご高齢者が思い出を語りやすい社会づくり」に貢献することを目指しています。ご高齢者の共通した昔懐かしい時代体験を絵に描き、ご高齢者様同士のコミュニケーションを通して、脳の活性化による認知症進行抑制を図り、介護の質と介護者の生活の質の向上に取り組んでおります。2012年には、齋藤やよい先生(東京医科歯科大学)との共同研究(「ミッケルアートによる脳活性化」)を行い、日本認知症ケア学会で発表して石崎賞を拝受致しました。小さな会社ですが一歩ずつ成長して参ります。ご指導宜しくお願い申し上げます。ミッケルアートHP http://www.e-kaigonavi.com/mikkelart/

  • Presenter

    (株)田原屋

    代表取締役

    田原 績

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2013年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    12月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年02月19日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00200

    本業は、広告物製作 (のぼり・タペストリー・横断幕、ノベルティ等)です。今回は幟を例にプレゼン致します。  幟は違法広告物と間違えられることがありますが、決して違法広告ではありません。町中にちらばるびらや違法看板(捨て看)とは違います。暖簾の在りかを示す側面媒体として、しっかりとお店の存在感を演出する伝統的なサインです。但し、お店に沿って掲示される事や、必要(強風等)に応じて直ぐに撤去できるような管理下にある事は条件になります。また、防炎性能を有した製品が増える傾向にあり、火災からの安全性にも配慮しております。しかし、最も重要なのは少しでもお店の利益に貢献する事です。来店されるお客様の認知と購買意欲を促進する事ができて、初めてお役に立つ事ができるのだと思います。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る