1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

  • Presenter

    株式会社アグリペイ

    共同創業者・取締役

    玄 成秀

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2018年05月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて5月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年04月30日(最終編集日:2018年05月25日)
    プレゼン名
    日本酒の素晴らしい魅力をまだ知らない人々へ繋いでいく!
    ファイルNo
    No.00732

    アグリペイは、日経主催・農水省後援の起業イベントに端を発して、昨年4月に東京農業大学の学生を中心に設立した農学生ベンチャー企業です。

    我々は、日本酒の魅力を広めるために活動しています。

    日本にある半数以上の酒蔵が東京農大の卒業生とも言われる中で、その在校生が担う役割には大きなものがあります。これまで酒類販売免許の取得(今年2月)、MAKUAKEにて「農学原酒」の販売(目標額の300%を調達)をしました。現在は、事業・資本パートナーを探しており、国内のみならずグローバル市場への販路拡大に向けて活動しております。

    今回のプレゼンでは、
    「どのようにして日本酒を売るか」をご紹介させて頂きます。

  • Presenter

    株式会社 日立製作所

    部長

    竹島 昌弘

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2018年01月29日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて1月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年01月16日(最終編集日:2018年01月17日)
    プレゼン名
    イノベーティブ農業
    ファイルNo
    No.00717

    実家(山口県の田舎)では、自宅前の大きな畑で野菜はほぼ自給自足し、現在の会社に入ってから暫く、生鮮流通(卸売市場、産直システム開発など)に関わる仕事をしてきました。
    これまでの経験、体験を踏まえて、農業が抱える様々な問題を整理したとき、これらをイッキに解決するイノベーティブな農業のモデルを思いつきました。
    今日はその内容を皆さんにご紹介させていただこうと思います。

  • Presenter

    株式会社 日立製作所

    部長

    竹島 昌弘

    ビジター会員

    プレゼンター自薦

    実施日
    調整中
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    調整中
    エントリー日
    2017年10月20日(最終編集日:2017年10月23日)
    プレゼン名
    農業イノベーション
    ファイルNo
    No.00702

    電機メーカーのエンジニアですが、実家(山口県の田舎)では家の前の大きな畑で家庭菜園しながら野菜は(ほぼ)自給自足でした。現在の会社に入社してからは生鮮流通分野を担当し、農業や水産業向けのシステム開発などに従事してきました。
    実家での生活や仕事を通じて農業が避けて通れない様々な課題も痛感してきました。
    まずは露地栽培は気候、天候次第でこればかりはどうすることもできません。特に収穫直前の自然災害は致命的です。それ以外にも従事者確保、輸送費高騰、鮮度保持、病害虫鳥獣など難しい課題も多くあります。今回、これを一気に解決するイノベーションモデルをご紹介します(12/11希望)。

  • Presenter

    株式会社アダチファクトリー

    萩部 健次

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年10月02日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年09月16日(最終編集日:2017年09月19日)
    プレゼン名
    機能性野菜の魅力とは
    ファイルNo
    No.00696

    膨大な社会保障費を削減し健康長寿を迎えるには?体調管理、スポーツ、食事管理など様々の取り組みがございます。弊社では、農業分野でも特に高成分の機能性野菜開発製造に取り組んでおります。当日は、機能性野菜の魅力と市場可能性を含めて参加企業の皆様と更なる連携を図り市場を作り上げて参りたいと思っております。
    ■当日の内容
    1、機能性野菜とは
    2、市場規模
    3、現状での成果
    4、今後の取り組み
    5、連携したい企業と商品

    当日は、参加企業の皆様とコラボをはじめ新規事業の創出が出来れば幸いです。

  • Presenter

    フリーアナウンサー/クリエイター/農業・酪農プロデューサー

    名越 涼子

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    石井 春野
    石井 春野
    実施日
    2016年08月02日
    開催フォーラム
    手のひらコトの葉
    プレゼンボード名
    (女性限定)手のひらコトの葉 第15回 プレゼンボード
    エントリー日
    2016年07月06日(最終編集日:2016年07月08日)
    プレゼン名
    肩書は何だっていい!名前で生きる、人生の選択とは
    ファイルNo
    No.00601

    ある時は、アナウンサー。
    ある時は、クリエイター。
    ある時は、ビジネスコネクター。

    肩書関係なく、名前で生きていく人生の選択の仕方。

  • Presenter

    株式会社アダチファクトリー

    萩部 健次

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    渡邊 賢一
    渡邊 賢一
    実施日
    2015年07月24日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて7月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年06月04日(最終編集日:2015年07月21日)
    プレゼン名
    健康社員を育てませんか?
    ファイルNo
    No.00447

    従業員の健康を農業研修で促進致します。現在、東京都農林水産財団専門家として都内の農業に携わっております。農地を有効活用する為には、研修用地として企業に活用して頂きます。研修地で収穫した野菜を社員食堂に提供したり農業体験でのプログラム化を作成しチームビルディングとマネジメント力を学んで頂く内容のプレゼンテーションを行いたいと思います。

  • Presenter

    株式会社インテリジェントセンサーテクロノジー

    代表取締役社長

    池崎 秀和

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2015年06月26日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて6月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年04月30日(最終編集日:2015年06月03日)
    プレゼン名
    味覚センサで世界をつなぐ。少子高齢化、地域創生、6次産業化、打って出る農水産業食品業。    
    ファイルNo
    No.00425

    日本国は、少子高齢化、特に2020年東京オリンピックに向け首都圏集中し、地方が弱体化している。また、TPPで強い農業が急務の課題である。一方、東南アジアを手始めとして、新市場が拡大し続けており、インバウンドやアウトバウンドで、非常なチャンスでもある。味の好みは、国毎でも大きく異なるため、お互いに相手の好みを理解することは難しい。日本人がおいしいと思って作った商品が、受け入れられるかは別問題である。だからこそ、国際標準となる「味のものさし」が必要なのである。世界共通の「味のものさし」を提供することで、おいしいものを食べて笑顔な世界へ貢献していく。

  • Presenter

    一般社団法人「Barefoot Doctors OKINAWA」、ミャンマー現地法人「ShweGabaryashin」 

    代表理事, Managing Director

    林健太郎

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2015年03月25日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて3月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年03月01日(最終編集日:2015年03月04日)
    プレゼン名
    超親日派政権誕生となるか?ミャンマー版農協設立とミャンマー農民発展党
    ファイルNo
    No.00383

    ミャンマー農民発展党は本年11月に行われる総選挙にて政権奪取のために活動している超親日派の政治政党です。様々な政治的な思惑の中、農奴開放とミャンマー版農協の設立を軸とした政策で支持を得てきた同党は、農協銀行設立許可を昨年12月にとうとう取り付けました。
    ミャンマーで医療を中心とした人道援助を行っていた当団体も、農業を基軸としたSocial Businessを展開中です。今熱いミャンマーで、共にBusinessを始めませんか?

  • Presenter

    (一社)Barefoot Doctors OKINAWA

    局長補佐

    中原 一就

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2015年02月18日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    2月18日(水)開催 ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2015年01月27日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00321

    上智大学外国語学部フランス語学科卒業、(一般社団法人)Barefoot Doctors OKINAWAに所属、事務局 局長補佐。緊急人道医療援助事業のConsultation、災害地・紛争地復興開発事業のConsultation、ミャンマーにおける医療・農業・林業のConsultationなどを手がける。今回は、「ミャンマーでの八角平和プロジェクト」を中心にプレゼンいただきます。

  • Presenter

    有限会社ストロベリーフィールズ  一般社団法人アグリドリームニッポン

    代表  代表理事

    遠藤健二

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    原 誠 
    原 誠 
    実施日
    2014年10月23日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて10月定例フォーラム
    エントリー日
    2014年10月14日(最終編集日:2015年02月09日)
    ファイルNo
    No.00262

    代表の遠藤が1999年、新規就農で始めた、イチゴ生産法人。高品質のイチゴで百貨店やネット販売で高い評価を得ている。全国で数少ない白イチゴの栽培も行っている。人材育成にも力を入れ、これまでに全国に多くの卒業生が独立就農している。一般社団法人 アグリドリームニッポン 農業者目線、農業者発をコンセプトに、農業者が繋がり支援し合う為に立ち上げた。農業者同士、また、作る人・流通する人・料理する人・食べる人が繋がることにより、先人から受継いでき故郷、大切な物を次の世代に受継いでいく。農業者が夢を描き、語り、挑戦する「世界農業ドリームプラン・プレゼンテーション」を核に、夢から事業化への橋渡し、サポート、農業と企業の最適マッチング、共創を通じて、日本のみならず、アジアや世界各地の農村の振興をめざす。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る