1. ホーム
  2. プレゼンター一覧

プレゼンター一覧

プレゼンター
絞り込み

並び替え

  • Presenter

    Asian Consulting Corporation.

    代表取締役

    金  泰佑

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2018年12月13日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年12月07日(最終編集日:2018年12月07日)
    プレゼン名
    TECH VALLY の提案
    ファイルNo
    No.00749

    経済活動の地理的重要性は言うまでもない。中国の発展は、アジアの経済安定にもつながる。今、中国の製造業は、新技術を求めて海外に進出をはじめている。一方、最先端の技術は、各国の防衛が強化されている。ついては、積極的な先端技術の協業による新製品開発と供給を目指して韓国仁川に中国専用のクラスター(製造群)を構築する。
     “TECH VALLY ”の提案である。

  • Presenter

    日本ビジネスリード株式会社

    最首 孝之

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    実施日
    2018年12月13日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年11月20日(最終編集日:2018年12月06日)
    プレゼン名
    転ばぬ先の杖・・・最新鋭翻訳機のご紹介
    ファイルNo
    No.00747

    最新鋭翻訳機のご紹介
    (業界翻訳機の動向を含め)
    間違った翻訳機を買わないための杖

  • Presenter

    ナッジ株式会社

    プランニング・プロデューサー

    露木 聡

    ビジター会員

    プレゼンター確定

    プレゼンター推薦者:
    西澤  民夫
    西澤  民夫
    実施日
    2018年12月13日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2018年11月30日(最終編集日:2018年12月06日)
    プレゼン名
    真に効果を上げるプロモーションや消費者コミュニケーションの秘訣は、“ヒトの思考特性”にあり。
    ファイルNo
    No.00748

    IoTやAIの活用が話題となっている現在、その一方で脳科学や認知心理学など人間の判断特性に関する理論も注目されています。※2017、2002年ノーベル経済学賞受賞。
    人間が選択や行動する際、無意識下で多くのバイアスがかかっていることが明らかにされており、この特性を踏まえない施策や表現は、コストの無駄・機会損失を招きかねません。
    当会では、プロモーションやマーケティング、マネジメントなど、ビジネスコミュニケーションの様々なシーンで実践的に活用できる『行動経済理論』に基づくノウハウの一端をお話しできればと存じます。

  • Presenter

    株式会社TL Genomics

    代表取締役

    久保 知大

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年12月08日(最終編集日:2017年12月09日)
    プレゼン名
    新しい出生前診断技術の事業化
    ファイルNo
    No.00710

    母体血中の胎児の細胞を分離する新しい技術を開発しました。
    この技術を応用すれば、妊娠早期に非侵襲で、様々な染色体疾患を確定診断のレベルで検出できるようになります。
    この技術の事業化を目指し、海外での開発を進めています。

    もちろん、出生前診断には倫理問題があります。
    我々は、倫理問題を動的なものと捉え、社会がどこまで受け入れるかを活発に議論し、常に見直しながら運用していくべきものと考えております。
    その原動力になるのが技術の進歩であり、サイエンスに真剣に取り組む者がそのエンジンとなるはずだと信じ、日々努力しております。
    「技術をつくり社会をつくる」が当社のモットーです。

  • Presenter

    株式会社SEEDATA

    宮井 弘之

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年11月22日(最終編集日:2017年11月24日)
    プレゼン名
    (株)SEEDATAのトライブ・イノベーション支援について
    ファイルNo
    No.00708

    SEEDATAは、イノベーション発想を支援するシンクブティックです。
    生活者発想を基軸に据えて、生活者の5年先の未来を独自のアプローチで読み解きます。

    今後増えていくであろう考え方や行動を先取りしている
    先進的消費者のグループ=「トライブ(TRIBE)」 を独自のアプローチでリサーチを行い、
    今後5~10年の生活者の行動の変化を予想します。

    私たちが手掛けるイノベーション支援について、ご説明させていただきます。

  • Presenter

    株式会社守屋実事務所

    代表取締役社長

    守屋 実

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    川口 荘史
    川口 荘史
    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年10月23日(最終編集日:2017年10月23日)
    プレゼン名
    起業48
    ファイルNo
    No.00703

    本資料は、以下の内容となっております。
    ・起業48=29年間、48度に渡る、起業の経験値。
    ・48の内訳は、企業内起業+独立起業+週末起業。
    ・度重ねた失敗の再発を防ぐための、工夫の記録。
    ・数少ないながらも躍進した事業の、振り返りを記録。
    ・これらを共有させていただくことで、新たな起業の起点となれたらと思っております。

  • Presenter

    株式会社 フジクラ

    常務執行役員

    相澤  徹

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    実施日
    2017年12月11日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて12月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2017年08月07日(最終編集日:2017年10月20日)
    プレゼン名
    ㈱フジクラのオープンイノベーション活動について
    ファイルNo
    No.00671

    株式会社フジクラの紹介と、現在行っているオープンイノベーション活動について説明。
    関心あるアントルプルナールとの情報交換につなげたい。

  • Presenter

    一般社団法人オープンイノベーション促進協議会

    理事 事務局長

    渡邊 龍男

    正会員

    理事理事

    プレゼンテーション済

    実施日
    2015年02月27日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて2月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月17日(最終編集日:2015年02月17日)
    プレゼン名
    オープンイノベーション促進協議会 新サイトに関して
    ファイルNo
    No.00360

    2010年2月にオープンイノベーションフォーラム「ローマの市場にて」として始まった活動は、今月2月で6年目に入ります。その間、複数の公認フォーラムが創設され、フォーラム間・会員間の交流がなされております。

    今般、各フォーラムの運営サイトを統合し、一層の会員間の交流を進めるため旧サイトをリニューアル統合致しました。簡単な機能のご紹介を致します。

  • Presenter

    株式会社イトーキ

    室長

    石井雅宏

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    中上 裕之
    中上 裕之
    実施日
    2015年02月27日
    開催フォーラム
    ローマの市場にて
    プレゼンボード名
    ローマの市場にて2月定例プレゼンボード
    エントリー日
    2015年02月12日(最終編集日:2015年02月16日)
    プレゼン名
    スモールトークで会社が変わる
    ファイルNo
    No.00335

    クリエイティブなワークスタイルが浸透する一方で、コミュニケーションの活性化が重要な課題として挙げられています。もっと違う価値観や経験を持った人達とボーダーレスなコミュニケーションを発生させる場をご提案します。

  • Presenter

    横浜国際税理士法人

    代表社員税理士

    佐久間  和子

    ビジター会員

    プレゼンテーション済

    プレゼンター推薦者:
    大友  敬
    大友  敬
    実施日
    2015年02月18日
    開催フォーラム
    ジャンプインアジア
    プレゼンボード名
    2月18日(水)開催 ジャンプインアジア交流会
    エントリー日
    2015年02月13日(最終編集日:2015年02月13日)
    プレゼン名
    海外居住でも避けられない日本国の相続税対策 !
    ファイルNo
    No.00342

    横浜国際税理士法人代表社員。上智大学卒業、横浜国立大学大学院修了。
    横浜銀行国際部を経て税理士開業。2015年1月の相続税改正に合わせて、タイ王国の首都バンコクに営業窓口を設置、タイ在住の日本人を主たるターゲットに、海外での相続税対策のアドバイス事業を展開中。
    今回の税制改正の概要を踏まえて、海外居住となっても避けられない日本国の相続税対策についてお話しします。

プレゼンターをもっとみる

上に戻る